プロフィール

でわさん

Author:でわさん
進む老眼、失われゆく潤い、忍び寄る更年期・・・そんな現実から逃れられなくなってきた、在宅フリーのDTPデザイナー。
掲載の商品・サービスには、アフィリエイトプログラムを利用しているものがございます。

dewa3teiをフォローしましょう

Twitterボタン

ピックアップ記事

101123スゴ衣

ワコール「スゴ衣」


101123足の冷えない

あったか衣料&雑貨


101123あったか

冷気対策グッズ


101123キャメル

キャメル敷布団


フォーマル80

フォーマルファッション


ブレンダー

貝印「マルチブレンダー」


101123よなよな

よなよなエール


101123青鬼

インドの青鬼


080517小江戸

COEDOビール


080517いか

ぞっこんイカ


080623ウッド

記憶スケッチ対決


0807自転車

ベルメゾンの折りたたみ自転車


080517コンビニ

ブログ全記事表示

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せきしろが!?

ハリセンボン箕輪はるかに恋人が!?

大抵の事には動じない私だが、このニュースには驚いた。

驚いたのは、箕輪はるかに恋人がいた事ではなく、相手がせきしろで、イチロー似のイケメンと称されている事だ。



イチロー似のイケメンについては置いておいて・・・。



私は、小さい版型の「紙のプロレス」から現在の「kamipro」まで、かれこれ15年近く買い続けているんだが、それは、せきしろのコラムを読むためと言っても過言ではない。

コラムだけをファイリングしているほどだ(老後の楽しみに)。



どこがどう好きなのかを説明するのは難しいんだが・・・面白いのだ。

着眼点とか発想とかが。

ビートたけしのオールナイトニッポン」のハガキ職人っぽさを時々感じるんだが、リスナーだったんだろうか。



06年発売で、先頃ドラマにもなった(北海道未放送)「去年ルノアールで」も、妄想大爆発で面白かったので友人に貸してみたが、反応はイマイチであった。

雑誌連載や台本執筆等にて独特の文体でカルト的な人気を誇る。(ウィキペディアより)


好きな人にはたまらない、という事か。



<2010.11.24商品情報更新>

COMMENT

名前
メールアドレス
URL
コメント本文
パスワード  *
非公開コメント (管理者にだけ表示)

忘れません

to remember 125×125
Photo : Aerial of tsunami damage near Sendai, Japan. / Official U.S. Navy Imagery

スポンサードリンク

メールフォーム

名前
メールアドレス
件名
本文

ブログランキング

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。