プロフィール

でわさん

Author:でわさん
進む老眼、失われゆく潤い、忍び寄る更年期・・・そんな現実から逃れられなくなってきた、在宅フリーのDTPデザイナー。
掲載の商品・サービスには、アフィリエイトプログラムを利用しているものがございます。

dewa3teiをフォローしましょう

Twitterボタン

ピックアップ記事

101123スゴ衣

ワコール「スゴ衣」


101123足の冷えない

あったか衣料&雑貨


101123あったか

冷気対策グッズ


101123キャメル

キャメル敷布団


フォーマル80

フォーマルファッション


ブレンダー

貝印「マルチブレンダー」


101123よなよな

よなよなエール


101123青鬼

インドの青鬼


080517小江戸

COEDOビール


080517いか

ぞっこんイカ


080623ウッド

記憶スケッチ対決


0807自転車

ベルメゾンの折りたたみ自転車


080517コンビニ

ブログ全記事表示

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「レゴブロックワールドSAPPORO」に行ってきた<2>

「レゴブロックワールドSAPPORO」に行ってきた<1>の続き



レゴモデルビルダー直江和由さんによる「海底ワールド」。

海底ワールド1

メインのジンベエザメは、全長4m。

海底ワールド2

海底ワールド3

海底ワールド4

海底ワールド5

海底ワールド6

いや、別にジンベエザメが好きなわけじゃないんだ。

躍起になって写真を撮りながら、特に感動していない自分に、再び驚く。



海底ワールド7

気を取り直して細部を見ようと、胸ビレに寄ってみた。

海底ワールド8

同じように見えて、色んなパーツが(←やっぱり金がかかりそうだと思っている)。



うぅむ。

確かにすごいけど・・・なんかこう、琴線に触れるものがないというか。

無邪気に楽しめない自分が恨めしい。

レゴより、撮影する事自体を楽しんでいるのでは。

一体、何をしに来たのか・・・。



そんな心境を代弁していた作品。

ひと休み

コレを見て、ちょっと持ち直した。

そしてこの後、琴線触れまくりのコーナーが待っているのであった。



「レゴブロックワールドSAPPORO」に行ってきた<3>へ続く

COMMENT

名前
メールアドレス
URL
コメント本文
パスワード  *
非公開コメント (管理者にだけ表示)

忘れません

to remember 125×125
Photo : Aerial of tsunami damage near Sendai, Japan. / Official U.S. Navy Imagery

スポンサードリンク

メールフォーム

名前
メールアドレス
件名
本文

ブログランキング

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。