プロフィール

でわさん

Author:でわさん
進む老眼、失われゆく潤い、忍び寄る更年期・・・そんな現実から逃れられなくなってきた、在宅フリーのDTPデザイナー。
掲載の商品・サービスには、アフィリエイトプログラムを利用しているものがございます。

dewa3teiをフォローしましょう

Twitterボタン

ピックアップ記事

101123スゴ衣

ワコール「スゴ衣」


101123足の冷えない

あったか衣料&雑貨


101123あったか

冷気対策グッズ


101123キャメル

キャメル敷布団


フォーマル80

フォーマルファッション


ブレンダー

貝印「マルチブレンダー」


101123よなよな

よなよなエール


101123青鬼

インドの青鬼


080517小江戸

COEDOビール


080517いか

ぞっこんイカ


080623ウッド

記憶スケッチ対決


0807自転車

ベルメゾンの折りたたみ自転車


080517コンビニ

ブログ全記事表示

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗濯機を下見してきた

自作の比較表(洗濯機の比較表を直してみた)を手に、家電量販店で現物をチェックしてきた。

下見メモ

<チェック項目>
*価格
*配送料
*設置料
*洗濯槽(半径×深さ・印象としての大きさ)
*高さ(印象として高いか低いか)
*ふたの形状(平ら・丸い・傾斜など)
*ふたのつくり(動き・ひっかかり・音など)
*ふたから中が見えるか



候補に挙げている24機種のうち、展示されていたのは22機種。

事前に考えたチェック項目は、価格と洗濯槽の大きさだけで、後はその場で気付いた。

一度見終わった機種をチェックしに戻ったり、なんだり・・・2時間かかった(よれよれ)。



しかし苦労した甲斐あって、5機種に絞り込む事ができた。

決め手は、ふたのつくり(←えぇっ!?)。

メーカー自慢の洗浄機能も、黒カビ対策も、消費電力も関係なし。



どの機種も似たり寄ったりで、決め手に欠けるなぁ・・・ぼんやりと、ふたを開け閉めしていた。

その時、適当に開け閉めすると、ひっかかったり、ふたの端が落ちる機種があると気付いたのだ!

光が見えた瞬間である。



またふりだしに戻って(半ベソ)、22機種のふたを開けては閉め、開けては閉め・・・。

その他、洗濯槽の大きさなど総合的に見て、絞り込んだのが次の5機種。


<6kg>TOSHIBA(東芝)AW-60SDF


<7kg>TOSHIBA(東芝)AW-70DK


<8kg>TOSHIBA(東芝)AW-80DK

この東芝の3機種は、ふたのつくりがしっかりしていて動きもスムーズ、洗濯槽も大きく、インバーターである。

次の2機種も、ふたが開閉しやすいんだが、マイナスポイントが。


<7kg>TOSHIBA(東芝)AW-70GK
残り時間の表示なし、インバーターではない、中が見えない。


<7kg>SANYO(三洋)ASW-P70D(風呂水ポンプ有)、ASW-70D(展示なし)
スタート後ロックされる、インバーターではない、中が見えない。



ちなみに、ふたのつくりが気に入らなかったのは、シャープと日立。

これはメーカーの問題ではなく、下位機種だからかもしれない。

東芝でも、AW-50GKとAW-60GKは閉め辛く、音がうるさかった。



さて次は、母親(昭和6年生まれ)に現物を見てもらわねば。

今使っている「愛妻号」は高さ777mmなんだが、絞り込んだ5機種は、どれも900mmオーバー。

東芝AW-70DKとAW-80DKに至っては960mmと、「愛妻号」より20cmぐらい高いのだ。



私の身長は161cmだが、それでも高く感じたので、153cm(たぶん)の母親にはどうなのか。

洗濯槽の底に手が届かなくて「あ~~れ~~~~」と足をバタバタ・・・想像すると笑えなくもないが、老人には危険だ。

最終的には、この「高さ」が、決め手になるんでは。



さすが生活家電。



はっ。

自分の意志で白物家電を買うのは、初めてだ!(←今頃?)

そうか・・・機能より寸法が優先されるのか・・・。



<洗濯機の関連記事>
洗濯機の下調べ<1>
洗濯機が欲しい
THEトラブル2011<愛妻号>

COMMENT

名前
メールアドレス
URL
コメント本文
パスワード  *
非公開コメント (管理者にだけ表示)
「そこ!?」と、思わずツッコミを入れました、
最重要ポイント=ふた(笑)


身長がほぼお母様と同じ私からの意見として、
最近の洗濯機は高さが高くなってるのに比例して、洗濯槽の底の位置が高くなっているので、腰を曲げずに洗濯物を取り出せ、以前の洗濯機よりも楽です、腰が。
うっかり油断すると、ギックリ腰になりそうな角度で洗濯物を取り出さなくても良いのですよーーー。
  • うーろん
  • URL
  • 2011.10.26
  • 編集
*うーろんさん
私も、まさか最終的に「ふた」とは・・・。
売場でorzになりそうでしたよ。

うーろんさんと身長が同じでも、母親は腕が短いので、脇がつっかえるんじゃないかと・・・。
最近の服の袖が、我々には長いのと似ています。
まぁ、あれこれシミュレーションしてみたいと思います。
  • でわさん
  • URL
  • 2011.10.26
  • 編集

忘れません

to remember 125×125
Photo : Aerial of tsunami damage near Sendai, Japan. / Official U.S. Navy Imagery

スポンサードリンク

メールフォーム

名前
メールアドレス
件名
本文

ブログランキング

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。