プロフィール

でわさん

Author:でわさん
進む老眼、失われゆく潤い、忍び寄る更年期・・・そんな現実から逃れられなくなってきた、在宅フリーのDTPデザイナー。
掲載の商品・サービスには、アフィリエイトプログラムを利用しているものがございます。

dewa3teiをフォローしましょう

Twitterボタン

ピックアップ記事

101123スゴ衣

ワコール「スゴ衣」


101123足の冷えない

あったか衣料&雑貨


101123あったか

冷気対策グッズ


101123キャメル

キャメル敷布団


フォーマル80

フォーマルファッション


ブレンダー

貝印「マルチブレンダー」


101123よなよな

よなよなエール


101123青鬼

インドの青鬼


080517小江戸

COEDOビール


080517いか

ぞっこんイカ


080623ウッド

記憶スケッチ対決


0807自転車

ベルメゾンの折りたたみ自転車


080517コンビニ

ブログ全記事表示

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードレス耳もとスピーカー「みみもとくんα」買って良かった!

送信機タテ

12月25日に注文した「みみもとくんα」が、大晦日に到着(ほっ)。

配線は、入力プラグに付属のアダプター(赤白の音声端子)を繋いで、テレビの音声出力端子に接続するだけなので、いたって簡単。

送信機とスピーカーの間に障害物があると、上手く受信できないようなので、テレビの上に送信機を設置する事になっているんだが・・・

テレビの上

液晶テレビ(AQUOS LC-20S4)の上に置くのは、ちょっと厳しい。

付属の両面シールもあるんだが、当日の夜、兄宅で使ってみようと思っていたので、固定については後で考える事に。

チューナーの上

とりあえず、地デジチューナーの上に置いてみた。

スピーカーまで2メートルも離れていないし、特に障害物もないので、ちゃんと受信できている。

・・・が、スピーカーから音が出るまでには、まぁ色々と。



ビデオデッキを接続していた音声端子に「みみもとくんα」を接続

音が出ない(スピーカーの電源は入る)

4年使っているテレビの音声端子が「ビデオ2入力」と「モニター出力」の切換式だという事を初めて知る

「ビデオ2入力」設定だったのを「モニター出力/音声固定」に変更(「モニター出力/音声可変」にするとテレビから音が出なくなる)

音が出ない(スピーカーのボリュームつまみを回してもダメ)

送信機の電源が入っていなかった(←えぇっ!?)

スピーカーから大音量が!(ボリュームがMAXになっていたらしい)



なんか・・・すごい疲れた(タメイキ)。

前の日、地デジチューナーを接続したら、DVDレコーダーが認識されなくなったりもして、一時期に色々な設定をしたもんで、面倒臭くなってきて、叫び暴れる寸前だった(うぅ)。



さて、実戦デビューは、音声出力端子が有り余っている(と豪語していた)兄宅のテレビで。

4メートルほど離れた母の側に、スピーカーを置いたんだが、テレビの音と微妙にズレていて、聞き辛かった(ドームっぽいと思ってみたり)。

結局、テレビの音を消して「みみもとくんα」の音を皆で聞く事に。

紅白を楽しむには音質が良くないけど、普通に会話できるのは良かった。



それから10日。



一気に「みみもとくんα」と地デジチューナーを設置されて、混乱していた母(昭和6年生まれ)も、やっと操作に慣れてきたところ。

自分一人でテレビを見る時は「みみもとくんα」を使ってくれているんだが、思っていた以上に、小さな音で聞こえているようだ。

隣の部屋でもハッキリ聞こえていた音が、ほとんど聞こえなくなった。

兄宅では時間差のあった音声も、我が家では同時に聞こえるし。



その他、良かった事としては・・・

スピーカー

スピーカーの置き場所を作るために、テーブルの上がスッキリした。

常々「立てて収納した方がいいのに」と思っていた鍋敷きも、取り出しやすくなったし(あぁ生活感)。

ちなみに、リモコンやメガネを収納すると便利、という風に紹介されているけど、仕切がないので、メガネのレンズを傷付けそうな気が。



というわけで、1年4カ月ほど悩まされてきた、テレビの大音量問題(一方的だけど)。

一件落着と言ってもいいのでは。

もっと早く買えば良かった。



<購入した商品>
  
エムケー電子「みみもとくんα CS-30P」
*価格:5,250円(税込・送料別)
*サイズ:送信機100×30mm、スピーカー130×110×180mm
*重量:送信機100g、スピーカー500g(乾電池を除く)
*仕様:送信機DC12V(付属ACアダプター)、スピーカーDC6V(単2×4)
*付属品:ACアダプター(送信機用)×1、単2形乾電池(マンガン乾電池)×4、入力変換プラグ(ピンジャック用)×1、入力変換プラグ(イヤホンジャック用)×1

*メーカーホームページ>>エムケー電子


<みみもとくんαの関連記事>
コードレス耳もとスピーカー「みみもとくんα」注文
大きすぎるテレビの音を何とかしたい

COMMENT

名前
メールアドレス
URL
コメント本文
パスワード  *
非公開コメント (管理者にだけ表示)
お疲れ様。
わが父はまださほど耳は遠くないのだが、
そのうち必要になったらうちもこれ買うわ。
参考になりました。

うちはネットや電話をケーブルテレビ経由に一本化しまして。
同じように疲れました。
何もかも業者にやってもらっといて言うのも何ですが。
私はeモバイルにしていたけど、
父はずっとダイヤルアップだったので、
なかなか光のスピードに慣れないらしく、
メールを使うたびに「わっ」と呟いている。
*ようめさん
お疲れさまです。
業者にやってもらうにしても、手続きとか面倒ですもんね。
いいですねぇ、光。
私は光からADSLに逆行したので、イライラしっ放しですわ。
ああ、こんな便利な物がもっと昔からあったら・・・orz

うちの祖母、片耳は全く聞こえず、もう片方も補聴器がないとダメな人で、身障者手帳の交付を受けていた人でした。
そんな祖母の寝室は、私の部屋の隣で、土壁一枚隔てた場所にTVが設置されていました。
・・・ええ。
もちろんフルボリュームでしたよ。
テスト勉強していようがお構いなし。
プロレスの実況とか、バンバン聞こえてきていました。
はああ~~~~~

TVつけたまま寝ちゃってたりして、深夜「ザーザーザー」ってなってから、消してあげてたり・・・。

もっとも、今現在は、自分がTVつけたまま眠っちゃって、恐らく夜中「ザーザー」言わしてると思います(笑)

天井人(上の階の住人)のために、「みみもとくん」を買おうかしら(笑)
夜中にTVを見る時は、遠慮してかなり音量を下げているので、聞き辛い時とかあるんですよね。
  • うーろん
  • URL
  • 2011.01.11
  • 編集
*うーろんさん
お、おばあちゃん、せめてイヤホンを・・・あ、補聴器をしていると、イヤホンは使えないんですかね。
イヤホンにして音量MAXとか。
いやしかし、コードに足をひっかけて抜けたら、いきなり大音量がして、心臓に悪いか。

ウチの母も、片耳はほとんど聞こえないみたいです。
その片耳がテレビ側なので、どうしても音が大きくなるんですよね・・・。
なので、「みみもとくん」スピーカーは、聞こえる方の耳側に置いています。

「みみもとくん」には、ヘッドホンタイプとか、首から下げて持ち歩けるのとかがあって、ラインナップを見ると面白いですよ。
うーろんさんのライフスタイルに合う「みみもとくん」は、どれかしら?(ぷふっ)

忘れません

to remember 125×125
Photo : Aerial of tsunami damage near Sendai, Japan. / Official U.S. Navy Imagery

スポンサードリンク

メールフォーム

名前
メールアドレス
件名
本文

ブログランキング

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。