プロフィール

でわさん

Author:でわさん
進む老眼、失われゆく潤い、忍び寄る更年期・・・そんな現実から逃れられなくなってきた、在宅フリーのDTPデザイナー。
掲載の商品・サービスには、アフィリエイトプログラムを利用しているものがございます。

dewa3teiをフォローしましょう

Twitterボタン

ピックアップ記事

101123スゴ衣

ワコール「スゴ衣」


101123足の冷えない

あったか衣料&雑貨


101123あったか

冷気対策グッズ


101123キャメル

キャメル敷布団


フォーマル80

フォーマルファッション


ブレンダー

貝印「マルチブレンダー」


101123よなよな

よなよなエール


101123青鬼

インドの青鬼


080517小江戸

COEDOビール


080517いか

ぞっこんイカ


080623ウッド

記憶スケッチ対決


0807自転車

ベルメゾンの折りたたみ自転車


080517コンビニ

ブログ全記事表示

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反大掃除軍、襲来

毎度毎度、大掃除(および引越の荷造り)を邪魔する奴らがいる。

ハンセン表紙←クリックで拡大

約30年前に購入した、ハンセンのプロレス・アルバム。

ハンセン裏表紙

ごめん、ハンセン・・・この30年、一度もやった事ないよ。

テキサスならまだしも、日本の住宅事情では勇気が・・・はっ! だから「勇気がわいてくる」と!?(たぶん違う)



82年のパンフ←クリックで拡大

1982年「エキサイト・シリーズ」のパンフ。

リッキー・スティムボートが好きだった(ぽっ)。



83年のパンフ←クリックで拡大

1983年「グランド・チャンピオン・カーニバル」のパンフ。

馬場さん広告←クリックで拡大

表2(表紙の裏)には、馬場さんの本の広告が!

対戦カード

この三沢vs越中って、ルー・テーズ杯決勝みたいなんだが・・・覚えていない(とほほ)。

大熊・小鹿の極道コンビが、密かに好きだったので、前の試合で燃え尽きた可能性も(←まさか)。

いやしかし、豪華カードですな。



85年のパンフ←クリックで拡大

1985年「激突! オールスター・ウォーズ」のパンフ。

全日vsジャパンvs国際血盟軍ですよ!(鼻息荒く)

なかなかコク深い顔ぶれで、ニヤついてしまう。



新日パンフ

私にしては珍しい、新日のパンフ。

初代タイガーと、アンドレを目当てに行った記憶が。

ヤングライオン←クリックで拡大

当時のヤングライオンの皆さん。

真ん中の人(小杉)、ドン荒川かと思った。

人の顔って、変わるものなんだなぁ・・・(高田と山ちゃんが特に)。

木村健吾サイン

私にしては珍しい、選手の直筆サイン。

この日は、デザイン学校の友人達と観戦に行って、試合後、木村健吾とタニマチっぽい人と、我々で居酒屋へ行ったのである。

自分の試合が終わって、その辺をウロウロしていた(場内警備では?)木村健吾を、友人の一人(プロレスに興味なし)がつかまえて、話をつけて来たのであった。

正直、全然知らない選手だったので、盛り上がらず(ゴーーーン)。

はさておき、こんな魅惑の企画も。

藤波とパラオ

パラオで、ドラゴン体操を!?(ぷっ)

ドラゴン体操の動画は、こちらの過去記事で。



・・・という風に、何かを見に行ってパンフレットがあったら、どうしても買ってしまう。

さらに専門誌も。

対象物に興味がなくなっても捨てられないので、溜まる一方だった。



昨年夏の引越しで、怒濤の大処分を敢行したけれど・・・

選手名鑑号

どーーーしても捨てられない、週プロのプロレスラー写真名鑑号。

名鑑部分だけファイリングするという手もあるんだが、記事部分を残した方が、読み返す楽しみがあるんだよなぁ・・・。

というか、15年分の名鑑を集めた永久保存版「名鑑ロマン」を持っているので、残しておかなくてもいいんだけど、でも・・・(うじうじ)。



どうして、名鑑モノを好きになってしまったんだろう・・・。

こちらの過去記事でも、名鑑好きをアピールしたけれど。


などという事を、大掃除や引越しの度に自問自答するんだが、結論が出ないまま、「捨てるのはいつでもできる」と、元の位置に戻すのであった。

・・・すでに30年前から「そのうち(いつだよ)」気質が!?



<プロレスの関連記事>
天山<ブロディ
かに~
ブロディは不滅

COMMENT

名前
メールアドレス
URL
コメント本文
パスワード  *
非公開コメント (管理者にだけ表示)
絶対に捨てちゃダメ!
すごい貴重な資料だよ!!!
それに、パラパラめくるだけで楽しくなれる書籍なんて、
ほかにどれくらいある!!??
寝る場所を狭くしてでも置いておかなきゃだめだよ!!!

しかし懐かしいなあ。
レジェンドだらけ…
いい時代でした。
あああっ!私が見ても分かる人がたくさんっ!(さては昭和)
捨てちゃだめよ~~~

昨日も御歳50の同僚とそんな話しをしましてね。
同僚は引越しする時に、「ポーの一族」の初版本を捨ててきたそうです。
古本屋に売った・・だったかな?
それだけじゃなくて、他にも本を沢山捨てたそうです。

「捨てるのはいつでもできる」
確かに!!
「断捨離」が流行っているし、自分には必要かもとも思うけど。

それこそ、PDFでデータ化でしょうかね???(笑)
いやいや、人間の目はそんなに便利じゃありません。
やっぱ紙の本じゃないとね(昭和人間)
画面を見ていると、目が乾燥してシバシバしますから
  • うーろん
  • URL
  • 2010.12.25
  • 編集
*ようめさん
ここまで捨てないと、一生捨てない可能性大ですね。
プロレスのパンフは、キャッチフレーズも面白いんですよねぇ。
デビューしたての選手の「ヤングパンサー」とか「ガッツファイター」とか。
まぁ、他に言い様がないんだろうな、という感じが。
*うーろんさん
はい。捨てません(←素直)。

「ポーの一族」初版本は、勿体ない気が・・・。
引越しの時に、かなり本を処分しましたけど、子供の頃に繰り返し読んだ漫画は、手放せなかったです。
大人になってから買った漫画は、あっさり処分できたんですが。
しかし今、「プロレススーパースター列伝」は残しておけば良かったと後悔。
・・・こういう事があるから、物が捨てられないんですよねぇ。
よく「○年使わなかった物は、もう使わない」って言いますけど、私の場合、何十年も経ってからブーム再燃、って事があるんで。

データ化すると、ありがた味がなくなりそうな気が。
まぁ・・・液晶画面を見る時間を増やしたくない、というのが本音ですけど(おほほ)。

忘れません

to remember 125×125
Photo : Aerial of tsunami damage near Sendai, Japan. / Official U.S. Navy Imagery

スポンサードリンク

メールフォーム

名前
メールアドレス
件名
本文

ブログランキング

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。