プロフィール

でわさん

Author:でわさん
進む老眼、失われゆく潤い、忍び寄る更年期・・・そんな現実から逃れられなくなってきた、在宅フリーのDTPデザイナー。
掲載の商品・サービスには、アフィリエイトプログラムを利用しているものがございます。

dewa3teiをフォローしましょう

Twitterボタン

ピックアップ記事

101123スゴ衣

ワコール「スゴ衣」


101123足の冷えない

あったか衣料&雑貨


101123あったか

冷気対策グッズ


101123キャメル

キャメル敷布団


フォーマル80

フォーマルファッション


ブレンダー

貝印「マルチブレンダー」


101123よなよな

よなよなエール


101123青鬼

インドの青鬼


080517小江戸

COEDOビール


080517いか

ぞっこんイカ


080623ウッド

記憶スケッチ対決


0807自転車

ベルメゾンの折りたたみ自転車


080517コンビニ

ブログ全記事表示

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォーマルに装って良かった

甥っ子の結婚式から3カ月も経ってしまったが、やっと画像データが揃ったので、ご報告。

101212結婚式

朝8時30分頃、これから結婚式である。

4時:起床

5時前:出発

6時前:教会到着

化粧&着替え

7時:ヘアセット

8時:記念写真撮影&親族紹介

すでに、これだけのタスクを消化(早くもよれよれ)。



右から、兄(花婿の父・昭和31年生まれ)、母(昭和6年生まれ)、私(昭和39年生まれ)。

兄のモーニングは貸衣装。



母のジャケットは、婦人礼服でおなじみ「イギン」のもので、札幌三越フォーマル売場で購入。

7万円超という価格に、悩みに悩んでいたが(無言の昼食を挟んで)、他のジャケットより品(ひん)が良く、似合っていたのでコレに決定。

写真では見えていないが、私が購入したジャケットのように、胸当てが取り外せるようになっている。

しかも、共布と黒いレースのリバーシブル!

そう、私の好きな2WAYタイプ・・・親子揃って、2WAYタイプを購入したのであった。



コサージュも、同じ売場で一緒に購入(確か12,600円)。

そして私と同様、礼服のスカートを合わせた。



バッグは、40代以上の札幌市民には「金市館」でお馴染み「ラルズプラザ」で購入。

母は、いとこ達と月に一度「ラルズプラザ」で食事をしているんだが、その時にいいバッグを見つけた、と鼻息荒く言うのだった。

正直、老人のセンスって・・・。

しかし、合わせたかのようにジャケットにピッタリだし、3,000円には見えない!

私が「いいんじゃない?」と言うと、三越では見せなかったような晴れやかな表情で、いそいそとレジに向かって行ったのであった。

うぬぅ・・・なんて買物上手なんだ。



ちなみに、こちらの記事のエレベーターボタンが「ラルズプラザ」に。



披露宴

6時間後の14時30分頃、披露宴終盤の万歳三唱。

ジャケットがキツくて腕が上がらない、の図。



はさておき。



久しぶりに結婚式に出席して、一番驚いたのは、若いお嬢さん達がパーティドレスを着ていた事。

ブーケトス

私の若い頃は、スーツさえ着ていればOK、だったんだが。

いやぁ・・・今、若くなくて良かったかも。



義理の姉の親族も、花嫁の親族も、やはりフォーマルファッション。

結婚式場やホテルという「場」的にも、格式のある装いをする必要があるのだと思う。

なんだかんだウダウダ言っていたけど、ちゃんとしたのを揃えて良かった・・・。



<フォーマルファッションを揃えるまでの葛藤を綴った記事>
フォーマルな服を買うべきなのか
フォーマルに装うべきかも
フォーマルジャケットと小物を購入

<購入したフォーマルファッションの画像付記事>
SOIR DOLCE(ソワール ドルチェ)のフォーマルジャケット
PETITSOIR(プチソワール)のフォーマルコサージュ
PETITSOIR(プチソワール)のフォーマルバッグ
PETITSOIR(プチソワール)の貝パールネックレス&イヤリング

COMMENT

名前
メールアドレス
URL
コメント本文
パスワード  *
非公開コメント (管理者にだけ表示)
でわ姉さん、お母様と何気にペアルックっぽいよね(笑)
シックで落ち着いてて品が良い、いい感じだと思うわ。
しかし最初の写真、少し上から撮ってる感じになってて残念…
背が高い人が撮った?

お嬢さんたちが華やかで良いですわね。
やはり新婦のお友達はこうでなくては。
私は元同僚の披露宴に真っ赤なドレスを着ていって感謝されたことがあるわ。
他の参列者が全員ブラックフォーマルだったので。
黒ボタンでお葬式に、金ボタンや華やかなアクセで慶事に、と2WAY(笑)で使えるものが人気だったのかな。
5万ちょっとだったはず、あの赤いドレス。
5回は着てると思うから元は取れてるか。
*ようめさん
私も、お揃いっぽいなぁと思ってました。
やはり親子、似合う色とかが同じなんでしょうか。

ご推察の通り、背の高い姪っ子@振袖が撮ってくれたんですが、着物でしゃがんで撮るのは無理かな・・・。

> 他の参列者が全員ブラックフォーマルだったので。

ブラックフォーマルで披露宴、っていうのが想像できないです。
たぶん内地(北海道以外)だと招待制でしょうから、披露宴に「華を添える」という気構えが、北海道より必要なんでは。

> 黒ボタンでお葬式に、金ボタンや華やかなアクセで慶事に、と2WAY(笑)で使えるものが人気だったのかな。

あまり誘われない2WAYですな(ぷっ)。
ブラックフォーマル特有の、全体的な地味さは、どうにもならないと思います(バッサリ)。
お母様、買い物上手!!
とても「3000円のお品」には見えなくてよ。


それにしても、若いお嬢さんたち(笑)が
パーティードレスを着ている風景は華やかで良いですね。

私が披露宴に頻繁に出ていた20代の頃は、
ヒラヒラしたワンピースとか、振袖でしたね。
「親戚の人が多いので、振袖で来て下さい」って、
名古屋のホテルで挙式する友人から招待を受けた時は、
卒倒しそうになりました。
振袖を着て、電車に1時間乗るのかい・・・
ええ、友人と二人で、振袖を着て電車に1時間乗りましたよ。
帰りは「名古屋名物」の重たい引き出物を携えて、
電車に1時間乗りましたよ。

・・・そんな事を思い出しました。

やっぱり披露宴に頻繁に出ていた30代の頃は、
もうブラックフォーマルにしていました。
振袖って年齢じゃないし。ヒラヒラしたドレスもこっぱずかしいし。

甥や姪が結婚してもおかしくない年齢になりつつあるけれど。
・・・という想像は、怖いのでまだしたくありません(笑)
  • うーろん
  • URL
  • 2010.12.14
  • 編集
*うーろんさん
よく見ると、作りや素材が値段相応だったりするんですが、光沢感に救われている感じです。

振り袖で、往復2時間電車・・・ノオッ!
20代じゃないとできないですねー。
私は留袖2回、それ以外はDCブランド(ぷっ)のスーツでした。

うぅむ・・・披露宴にブラックフォーマルって、一般的なのかな。
あんまり見た事ないんですが。

ちなみに引出物は、母のはバターケーキ、私のはドリップコーヒーとハーブティのセット(ハート型の砂糖付)でした。
名古屋の重たい引出物・・・「ういろう」5本セットとか?

忘れません

to remember 125×125
Photo : Aerial of tsunami damage near Sendai, Japan. / Official U.S. Navy Imagery

スポンサードリンク

メールフォーム

名前
メールアドレス
件名
本文

ブログランキング

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。