プロフィール

でわさん

Author:でわさん
進む老眼、失われゆく潤い、忍び寄る更年期・・・そんな現実から逃れられなくなってきた、在宅フリーのDTPデザイナー。
掲載の商品・サービスには、アフィリエイトプログラムを利用しているものがございます。

dewa3teiをフォローしましょう

Twitterボタン

ピックアップ記事

101123スゴ衣

ワコール「スゴ衣」


101123足の冷えない

あったか衣料&雑貨


101123あったか

冷気対策グッズ


101123キャメル

キャメル敷布団


フォーマル80

フォーマルファッション


ブレンダー

貝印「マルチブレンダー」


101123よなよな

よなよなエール


101123青鬼

インドの青鬼


080517小江戸

COEDOビール


080517いか

ぞっこんイカ


080623ウッド

記憶スケッチ対決


0807自転車

ベルメゾンの折りたたみ自転車


080517コンビニ

ブログ全記事表示

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ』読了

101020アフィリ本

ホームページ関連の本を探していたんだが、店頭に目当ての商品がなく、何気なく手に取ったこちらの本を購入。

レジに持って行くのが、ちょっと恥ずかしかったけど・・・面白かった。

アフィリエイトは「誰でも簡単にできる」けど「本気で考えないと稼げない」という事を教えてくれる本だ。



巻頭の「Prologue アフィリエイトの現実」と「Chapter 1 アフィリエイトの周りでカモる人たち」の約50ページ分がPDFで公開されているので、興味のある人はそちらをご参照のほど。

トンボ(トリムマーク)付なのが、ちょっと気になるけど、WEB公開用に作成したPDFではないのかも。



Chapter 2~4は、広告主やASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)、悪事を働くアフィリエイターの「実情」。

Chapter 5~6は、アフィリエイトとブログで稼ぐための「考え方」。

Chapter 7~8は、集客やプログラミング・テクニックといった、本気で稼ぐための「ノウハウ」。

Appendix(付録?)として、Q&Aや座談会など・・・という構成になっている(と解釈)。



そのうち(いつだよ)本気で稼ぐためのサイトを作りたいと思っている段階なので、集客やプログラミングには現実味がないけれど、Chapter 5~6の「考え方」が非常に興味深くて、参考になる。

著者あびるやすみつ氏の、これまたレジに持って行くのが恥ずかしげな「アフィリエイトでめざせ!月収100万円」も読んでみたくなった。

初版が2004年という事で、情報が古くはないか気になるけれど、基本的な「考え方」は、そう変わるものではないだろう。



あびるやすみつ氏は「アフィリエイターになるハードルを上げるべき」と考えておられるようで。

氏の著書をレジに持って行けるかどうか・・・それが第1ハードルのような気も。

「アフィリエイトでめざせ!月収100万円」の方は、店頭になかったので、ネットで注文するとしよう(←第2ハードルなぎ倒し)。



<購入した本>

<購入したい本>

<アフィリエイトの関連記事>
私にもできるか!?「できる100ワザ アフィリエイト 改訂版」当選!
「札幌アフィリエイトFesta2008」に参加して

COMMENT

名前
メールアドレス
URL
コメント本文
パスワード  *
非公開コメント (管理者にだけ表示)

忘れません

to remember 125×125
Photo : Aerial of tsunami damage near Sendai, Japan. / Official U.S. Navy Imagery

スポンサードリンク

メールフォーム

名前
メールアドレス
件名
本文

ブログランキング

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。