プロフィール

でわさん

Author:でわさん
進む老眼、失われゆく潤い、忍び寄る更年期・・・そんな現実から逃れられなくなってきた、在宅フリーのDTPデザイナー。
掲載の商品・サービスには、アフィリエイトプログラムを利用しているものがございます。

dewa3teiをフォローしましょう

Twitterボタン

ピックアップ記事

101123スゴ衣

ワコール「スゴ衣」


101123足の冷えない

あったか衣料&雑貨


101123あったか

冷気対策グッズ


101123キャメル

キャメル敷布団


フォーマル80

フォーマルファッション


ブレンダー

貝印「マルチブレンダー」


101123よなよな

よなよなエール


101123青鬼

インドの青鬼


080517小江戸

COEDOビール


080517いか

ぞっこんイカ


080623ウッド

記憶スケッチ対決


0807自転車

ベルメゾンの折りたたみ自転車


080517コンビニ

ブログ全記事表示

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォーマルに装うべきかも

前記事にウダウダ書いた堂々巡りから抜け出せないので、考え方を変えてみる。

というか・・・親族の服装について調べているうちに、ウダウダ言える立場じゃない、という事に気付かされた。



叔母というのは、ゲストをお迎えする立場であるから、新郎新婦の母親が正礼装なら、叔母は準礼装。

普段のお呼ばれよりも少し格調高く、それでいて主役よりも控えめな装いで、新郎新婦に花を添える・・・。

この「花を添える」というのを、全く考えていなかった。



それに、私の適当な格好によって恥をかくのは、甥っ子。

新婦の親族にチェックの厳しい人などいたら、影で「あの叔母さん、変な格好してたよね」などと言われるかもしれない(←自意識過剰気味)。

写真にも残るわけだし。



義理の姉は「明るいワンピースでいいんじゃない?」と言っているようだが・・・やはり、ちゃんとした格好をした方が、後悔しないような気が。

二人きりの兄弟である、実の兄の息子が結婚するというのに、適当なワンピースでお茶を濁そうだなんて・・・うぅ。

それなりの格式の装いで、祝福の気持ちを表す事も大切なんでは。



・・・という風に、この数時間で気持ちが変わったのであった。



次記事へ続く



<参考になったサイト>
結婚準備室>>ゲストのためのおよばれ服装マニュアル>>親族編 親戚
フォーマルドレスshopドレスモード>>大人のフォーマルスタイルQ&A

<関連記事>
フォーマルな服を買うべきなのか

COMMENT

名前
メールアドレス
URL
コメント本文
パスワード  *
非公開コメント (管理者にだけ表示)
「た・・・大変そうね。」なんて思ったものの、
自分にも甥や姪がいることを思い出しました。
たった一人の姪は、「伯母ちゃんみたいに生きるのもアリかも」
と思っているようで、生涯独身かもしれませんが(笑)
弟の長男はすでに今年20歳。うーーーーむ。
(私もまだ諦めてませんが)

とは言え、私の場合は、間違いなく色留袖だと思います。
冠婚葬祭が派手だと専ら噂される地域ですし。

無地のヒラヒラしたワンピなんかどうでしょうか?
桃色とかの・・・(ぷっ)←やっぱり他人事

フォーマルスーツも良さげですが、うっかりすると、
入学式卒業式の父兄のようになりますし・・・。

ここは思い切って、パーティードレスを・・・
レンタルしてみるって手段はどうでしょうか?
小物類も一式、揃えて貸してくれると思います。
  • うーろん
  • URL
  • 2010.08.19
  • 編集
*うーろんさん
やっと、お年玉から開放されたと思っていたのに・・・あっという間ですよ(何が)。

お住まいの地域の結婚式、一度見てみたいです。
豪華さ・派手さが想像つかないんですよねぇ。

・・・ヒラヒラのワンピとか、父兄みたいなのがイヤだから、ウダウダ言っていたんですよ(もぅ)。
ドレスレンタルも調べかけたんですが、ドレスには「着られそう」な気がしたので、調べるのをやめました。
捻挫グセのある足で、ピンヒール履きたくないですし・・・。
もう買っちゃいましたし~~~(ららら~)。

忘れません

to remember 125×125
Photo : Aerial of tsunami damage near Sendai, Japan. / Official U.S. Navy Imagery

スポンサードリンク

メールフォーム

名前
メールアドレス
件名
本文

ブログランキング

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。