プロフィール

でわさん

Author:でわさん
進む老眼、失われゆく潤い、忍び寄る更年期・・・そんな現実から逃れられなくなってきた、在宅フリーのDTPデザイナー。
掲載の商品・サービスには、アフィリエイトプログラムを利用しているものがございます。

dewa3teiをフォローしましょう

Twitterボタン

ピックアップ記事

101123スゴ衣

ワコール「スゴ衣」


101123足の冷えない

あったか衣料&雑貨


101123あったか

冷気対策グッズ


101123キャメル

キャメル敷布団


フォーマル80

フォーマルファッション


ブレンダー

貝印「マルチブレンダー」


101123よなよな

よなよなエール


101123青鬼

インドの青鬼


080517小江戸

COEDOビール


080517いか

ぞっこんイカ


080623ウッド

記憶スケッチ対決


0807自転車

ベルメゾンの折りたたみ自転車


080517コンビニ

ブログ全記事表示

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱いだ水着をどうする!?

2週間後から始まる水中ウォーキング教室に向けて、少しずつ準備しているわけなんだが・・・水着水泳帽子度付ゴーグルは早々と購入済み(詳しくはそのうち各リンク先の記事で)。

バスタオルはあるし、以前ジム通いに使っていたリュックも新品同様(←察して欲しい)だし、もう新たに買うものはないと思っていた。



が、右足首に捻挫グセがあるので、テーピングが必要かも。

水の中より、陸上でグキッといきそうな・・・確信と言ってもいいほどの予感が。

検索したところ、足首のサポーターは保温用しか見あたらなかったので、固定するならテーピングの方が良さそうだ。


ニトリート 水泳用テーピング オムニダイナミック 38mm(2巻入)


◇水中でも使えるキネシオロジーテープBrawny Magic(ブラウニーマジック)75mm×100mm



そして、目下最大にしてどうでもいい悩みは、使用後の水着やゴーグル、バスタオルをどうするかって事だ。

そんなのレジ袋に入れればいいや、とも思ったんだが・・・私ゃどうも、レジ袋のあのシャカシャカ音が苦手なんである。



レジ袋を広げて脱いだ水着を入れる(シャカシャカ)

帰ってレジ袋から水着を出す(シャカシャカ)

レジ袋を裏返して乾かしておく(シャカシャカ)

乾いたレジ袋をまた裏返す(シャカシャカ)

レジ袋を小さくたたむ(シャカシャカ)



もぅ、何かするたびに、あのシャカシャカ音が!

うぅぅぅ・・・やだーーーーー!(注:シラフである)



というわけで、余計なストレスを溜め込まないためにも、あまり音のしない袋を用意しようかと。

ジップロックみたいなファスナー付の大きいビニール袋か、防水の巾着袋がいいかな・・・。

とりあえず、100円ショップを覗いてみるとするか。



ネットで調べた中では、これが良さそう。


抗菌・防臭加工で清潔に、マチ付き底で、たっぷり収納!【メール便OK】汚れた衣類の収納に 新デ...



しかし・・・他の人達が、レジ袋を使っていそうな気が。

かなりの割合で。



プールからの案内にあった「用意していただく物/必要に応じて耳栓」というのが、必要に!?



・・・などという事を考えて、プールに行くのが面倒にならないよう、気をつけたいと思う。



<水着収納袋の関連記事>
汚れた衣類の収納に、抗菌・防臭加工済み「新デオドラントバッグ」
抗菌・防臭加工済み「新デオドラントバッグ」使用後の感想

COMMENT

名前
メールアドレス
URL
コメント本文
パスワード  *
非公開コメント (管理者にだけ表示)
私はジップロック派です。
スイムウエアのメーカー(Arena)が、水着入れを作っていて、
それを使っている友人もいました。

私なら、リュックの二の舞にならないように、
とりあえず100均で調達しそうです。
というか、最近は、まず100均をチェックします。
バブルの申し子世代の面影なし・・・(笑)
  • うーろん
  • URL
  • 2010.03.28
  • 編集
*うーろんさん
・・・やっぱり、水着や小物はジップロックですね。
引越しの時の使い古し(小分けに使用)がいっぱいあるし。
となると、残る問題はバスタオルって事に。
100圴に適当なのがなければ、ゴミ袋かなぁ・・・教室は週1回だし、ちょうどいいかも。

バブルの頃は、ヒモ付きのビニール袋に商品を入れてくれるようなお店で買い物をしたので、この手の袋には困らなかったんですけどね・・・(遠い目)。

忘れません

to remember 125×125
Photo : Aerial of tsunami damage near Sendai, Japan. / Official U.S. Navy Imagery

スポンサードリンク

メールフォーム

名前
メールアドレス
件名
本文

ブログランキング

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。