プロフィール

でわさん

Author:でわさん
進む老眼、失われゆく潤い、忍び寄る更年期・・・そんな現実から逃れられなくなってきた、在宅フリーのDTPデザイナー。
掲載の商品・サービスには、アフィリエイトプログラムを利用しているものがございます。

dewa3teiをフォローしましょう

Twitterボタン

ピックアップ記事

101123スゴ衣

ワコール「スゴ衣」


101123足の冷えない

あったか衣料&雑貨


101123あったか

冷気対策グッズ


101123キャメル

キャメル敷布団


フォーマル80

フォーマルファッション


ブレンダー

貝印「マルチブレンダー」


101123よなよな

よなよなエール


101123青鬼

インドの青鬼


080517小江戸

COEDOビール


080517いか

ぞっこんイカ


080623ウッド

記憶スケッチ対決


0807自転車

ベルメゾンの折りたたみ自転車


080517コンビニ

ブログ全記事表示

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニクロ人気アイテムをブッタ斬り「MONOQLO」2010年3月号

100204モノクロ1

昨年の正月、実家での暇つぶしに・・・と「MONOQLO(モノクロ)」Vol.1(※)を買った時、久しぶりに面白い雑誌に巡り会えたと思った。

表紙に「テストするモノ批評誌」「辛口モノ雑誌宣言!」とあるように、巷で話題の商品やサービスの、良い所も悪い所も大公開。

クライアントとのしがらみを一切感じさせない辛口批評が、清々しくさえある。



(※Vol.1については、オレンジスカイさんのレビュー記事をご参照のほど>>暮らしのモノ批評誌「MONOQLO」は、本音雑誌



面白いとはいえ、毎号買っているわけではなくて、興味のある記事があれば立ち読みしたり買ったり、という感じ。

今月号は、ユニクロ特集が気になっていたんだが、コンビニでも書店でも見かけなかったので、読むのを諦めかけていた。

しかし、買ったばかりの「マイクロフリースセット」の惨状に納得がいかず、「やっぱり読みたい!」と大型書店でやっと購入。



Vol.1で、ユニクロを始めとする格安衣料の検証を行なってから1年。

格安衣料はファストファッションと言われ(なんじゃそりゃ)、ユニクロの一人勝ちになっている今、改めてその品質を徹底検証してくれている。

検証するのは、服飾ディレクターやパタンナー、ニットやジーンズなど各ジャンルの専門家6名。



18ページに全30ジャンル(各ジャンル1点)の検証と、専門家の座談会、コラム等が詰め込まれているので、各商品の検証は簡潔で分かりやすい。

家庭で洗える衣料品については、5回洗濯後の写真に加えて、新品と洗濯後の採寸データも掲載・・・この辺が「MONOQLO」らしい。

残念ながら今回は、雑誌の読者層に合わせてメンズ商品に限られているが、素材や縫製については、女性向け商品の参考にもなるはずだ。



・・・本当は、誌面を転載するのは好きではないんだが、どうしても紹介したい部分を2点だけ。



100204モノクロ3

毛玉については書かれていないが、「マイクロフリース」の劣化の激しさをズバリ。



100204モノクロ2

「その色はちょっと・・・」いつも売場で思っていた言葉が、そのまま。



結論を言ってしまうと、検証した30点中、最終評価Aが4点、Bが14点、Cが11点。

「+J」のジャケットについては、最終評価の記載がなかったけれど、記事の内容から推測するとCだろう。



一昨年の大掃除と、昨年夏の引越しの際、あまりにもあまりな服を処分したら着る物がなくなって、ユニクロで随分買い揃えたんだが、なんとなく当たり外れが大きいなぁと感じていた。

まぁまぁと思った商品も、洗濯を繰り返したらガッカリ・・・とか。



そんな印象が、そのまま最終評価の分布に表れているような気がする。



他にも、ベーシックな物は(値段の割に)まずまずとして、シルエットやデザインに凝った物ってイマイチだよな・・・と常々思っていたんだが、今回の座談会で、同じような事を言っておられる専門家が。

モノは悪くないけど、自分が着るなら運動着か部屋着、という正直すぎる発言も。



そういう意見が、普通に実名で載っている「MONOQLO」って、やっぱり面白いと思う。



MONOQLO ( モノクロ ) 2010年 03月号 [雑誌]
MONOQLO ( モノクロ ) 2010年 03月号 [雑誌]

関連商品
MONODAS 完全保存版 (100%ムックシリーズ)
家電批評 2010年 03月号 [雑誌]
家電批評 2010年 01月号 [雑誌]
買ってはいけない人気家電カタログ (100%ムックシリーズ)
デジモノステーション 2010年 03月号 [雑誌]
by G-Tools

「MONOQLO」バックナンバー
楽天ブックスで探す
Yahoo!ショッピングで探す
Amazonで探す

<ユニクロの関連記事>
「スゴ衣」タイツか「ヒートテックタイツ」か?
写真で見る「スゴ衣」タイツと「ヒートテックタイツ」の違い
毛玉だらけ! ユニクロ「マイクロフリースセット」

COMMENT

名前
メールアドレス
URL
コメント本文
パスワード  *
非公開コメント (管理者にだけ表示)
面白そうな雑誌だな~~
と思って、よーく表紙を見てみたら
上の右の端っこあたりに
「エコポイント換金マニュアル」という文字が!!!
最近テレビを買い替えて、
古いブラウン管テレビを廃棄するから、
15000点のエコポイントがもらえる予定なんです。
(まだ申請していないどころか、古いテレビの廃棄もまだ)

こっちの記事にも興味があります。
今日あたり、早速本屋さんで見てみます(買えよ・・・)
  • うーろん
  • URL
  • 2010.02.05
  • 編集
*うーろんさん
エコポイントの特集は斜め読みしましたけど(関係ないので)、対象者であるうーろんさんは、一度目を通しておいて損はないかもしれません。
袋とじで、薄型テレビ等の「人気全モデル○×採点リスト」というのもありますけど(ぷっ)。

忘れません

to remember 125×125
Photo : Aerial of tsunami damage near Sendai, Japan. / Official U.S. Navy Imagery

スポンサードリンク

メールフォーム

名前
メールアドレス
件名
本文

ブログランキング

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。