プロフィール

でわさん

Author:でわさん
進む老眼、失われゆく潤い、忍び寄る更年期・・・そんな現実から逃れられなくなってきた、在宅フリーのDTPデザイナー。
掲載の商品・サービスには、アフィリエイトプログラムを利用しているものがございます。

dewa3teiをフォローしましょう

Twitterボタン

ピックアップ記事

101123スゴ衣

ワコール「スゴ衣」


101123足の冷えない

あったか衣料&雑貨


101123あったか

冷気対策グッズ


101123キャメル

キャメル敷布団


フォーマル80

フォーマルファッション


ブレンダー

貝印「マルチブレンダー」


101123よなよな

よなよなエール


101123青鬼

インドの青鬼


080517小江戸

COEDOビール


080517いか

ぞっこんイカ


080623ウッド

記憶スケッチ対決


0807自転車

ベルメゾンの折りたたみ自転車


080517コンビニ

ブログ全記事表示

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰痛発症から1年

この1年、症状がひどい時は毎日、そうでもない時も週に2~3回は整骨院へ通い、春頃からは、何度か中断しながらもストレッチを続けてきた。

そこで、こちらの記事で挙げていた症状がどう変わったか、この辺で確認しておきたい(赤字が一年前の症状)。



*思考力の低下
ボケ始めたんだろうか・・・(どきどき)。


当時のように、ぼーーーっとする事はなくなったんだが、たぶん、加齢のせいで、物事を深く考えるのが面倒になっただけなのでは。



*物を噛むのが億劫
左下の奥歯を治療途中で2年ほど放置して、ずっと右側で噛んでいたせい?


その後、右下奥歯の詰め物も外れ、いよいよ噛み辛くなったので、腰の状態の良い時を見計らって、やっと治療。
久しぶりに、普通に物が噛める状態に(嗚咽)。
整骨院で疑われた噛み合わせについては、プレート(マウスピースみたいな物)での治療を行なって、様子を見ているところ。



*首・肩のこり
美容院でヘッドスパをしてもらうと、毎回「右の方が凝っている」と言われるが、仕事柄、仕方ないと思っていた。


慢性化しているのか、自覚症状はそれほどでもないんだが、かなりひどい(特に首)とのことで、毎回念入りに治療されている。
他の症状とも関連しているようなんだが、姿勢の悪さが原因らしいので、改善には時間がかかりそうだ。



*右肩から肘にかけての冷感
後述する右足の冷感が、腕にも・・・。


これを読むまで忘れていたので、割と早い段階で改善されていた模様。
私の関節はルーズで、特に、右肩が珍しい程ユルユルらしいので、その辺に原因が?



*指が思うように動かない
力が入り辛いので、物をつかみ損ねたり、落としたりする事が増えた。
この2ヶ月ほどは、字を書いたり、財布から小銭を取り出すのが大変に。
パソコンの文字入力ではタイプミス連発で、クリックの的も外しまくる(とほほ)。


神経に異常はなさそうなので、手作業をしていないのが原因なのかも。



*左手の薬指・小指の違和感
感覚はあるんだが、時々なんとなく麻痺しているような、冷たい感じがする。


上に同じ。



*腰の曲げ伸ばし時に痛みが走る
最初は腰全体が痛かったんだが「直貼」等で凝りがほぐれた後、背骨あたりの痛みが居座っている。


走るような痛みはなくなったんだが、依然として痛みが居座っている。
どうやら、背骨の動きが悪い(硬い)事が原因らしいので、ストレッチと運動を続けて、少しずつ柔らかくしようとしているところ。

また、この記事を書いた時に「ほぐれた」と思っていた凝りは、実は全然ほぐれておらず、1年間の整骨院通いで、最近やっと「柔らかくなった」と言われる程、頑固な物だった。



*右の腰から足首にかけて(外側)の冷感・しびれ
8年ほど前から時々、冷たい感じがする事はあったんだが、この2ヵ月ほどは、いつも冷たい感じがしていた。
そして、いつしか正座した時のようなしびれが・・・この症状は初めてだ。
椅子に座って10分もするとしびれてくるので、さすがにヤバいなぁと。


この症状は、今年の春までには改善されていたような。
その後、時々右脇腹に冷感が発生しているが、これは、右の腰が硬い影響なのかもしれない、とのこと。



*両足親指がチクチクと痛い
これは、ごくたまに。


原因は不明だが、すぐに改善された。



そして、5月に捻挫した右足首は、古傷だけあって、痛かったりそうでもなかったりの繰り返し。

引越し作業で悪化したので、やはり負担をかけるのは良くないようだ。



とにかく、体の右側が良くないんである。

長年染み付いた姿勢の悪さや、筋肉がない等、色々な原因があってバランスが悪いことで、痛みの症状が出ているらしい。

だから、腰だけ治療しても根本的な解決にはならないので、他の骨も整えながら筋肉をつけていく、という地道な治療を続けているのだった。



・・・その筋肉が付いた気配は、一向にないわけなんだが。



そして、腰痛との付き合い方が、なんとなく分かってきたような気が。

自分が調子に乗りやすい人間だという事も。



091214ひざ

1カ月程前、全体的に調子が良かったので、今までやったことのないストレッチ(自己流)をしてみたら・・・右膝に激痛が。

ストレッチの、あの気持ち良い痛さではなく、「あ、やっちゃった」的なヤバい痛みが・・・。

様子を見て、痛みが治まらないようなら、整形外科を紹介していただくことにしているんだが、もしかしたら半月板を痛めた可能性が。



良かれと思ってやったのに・・・(とほほ)。



なんか・・・この1年で、痛い所が増えたような気が。

それも自分の不注意で。

しかも、時間がかかりそうな箇所を。

よりによって、また右側だし・・・(うつろな目)。



しゃがんだ時とか、階段の昇り降りで痛みが出るんだが、椅子に腰掛けたり立ち上がったりする時も痛いので、秋から続けてきたワークチェア探しも一旦棚上げ(とほほ)。

今一番欲しい物を、ニーパッドに変更だ。



<肩こり・腰痛治療の関連記事>
45歳の誕生日
試しに
腰痛、その後

<肩こり・腰痛対策の関連記事>
ワークチェアに試座した感想<その2>
ワークチェアに試座した感想<その3>
ワークチェアに試座した感想<その4>

COMMENT

名前
メールアドレス
URL
コメント本文
パスワード  *
非公開コメント (管理者にだけ表示)

忘れません

to remember 125×125
Photo : Aerial of tsunami damage near Sendai, Japan. / Official U.S. Navy Imagery

スポンサードリンク

メールフォーム

名前
メールアドレス
件名
本文

ブログランキング

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。