プロフィール

でわさん

Author:でわさん
進む老眼、失われゆく潤い、忍び寄る更年期・・・そんな現実から逃れられなくなってきた、在宅フリーのDTPデザイナー。
掲載の商品・サービスには、アフィリエイトプログラムを利用しているものがございます。

dewa3teiをフォローしましょう

Twitterボタン

ピックアップ記事

101123スゴ衣

ワコール「スゴ衣」


101123足の冷えない

あったか衣料&雑貨


101123あったか

冷気対策グッズ


101123キャメル

キャメル敷布団


フォーマル80

フォーマルファッション


ブレンダー

貝印「マルチブレンダー」


101123よなよな

よなよなエール


101123青鬼

インドの青鬼


080517小江戸

COEDOビール


080517いか

ぞっこんイカ


080623ウッド

記憶スケッチ対決


0807自転車

ベルメゾンの折りたたみ自転車


080517コンビニ

ブログ全記事表示

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワークチェアに試座した感想<その4>

こちらの記事の続き



密かに続いている、ワークチェア探しの旅。

次に行ったのは、こちらも「試座できるところ」で紹介されている「ホクレンホームセンター」。



ここまでの試座ツアーによって、私が探しているワークチェアは、一般的なインテリアショップには展示されてなさそうな気がしてきた。

なので「ホクレンホームセンター」へは、食事用の椅子探しが目的で、もし展示してあればワークチェアの試座も・・・ぐらいの意気込みで訪問。

子供の頃からTVCMで見たりしていたので、馴染み深い店なんだが、実際に足を運ぶのは初めてだ。



しかし、まぁ・・・広い。

とてつもなく広い店内に、ものすごい数の食卓セットが!

見て回るだけで、喉カラカラ&足ガクガクである。

一休みできる椅子がいっぱいあって、助かった・・・(商品だけど)。



食事用の椅子については、そのうち(いつだよ)気が向いたら記事にするとして・・・。

ワークチェアも20脚ぐらい展示されていたんだが、コレといった収穫はなし・・・と思いきや、全然違うコーナーにポツンと「コンテッサ」が!

期待しつつ試座してみたけど・・・大きかった(うぅ)。



やっぱ、メッシュタイプは合わないのかなぁ・・・と思っていたんだが、後日「大丸藤井セントラル」で、気の済むまで微調整して試座してみたら、悪くない感じだった。

なるほど! 高機能ワークチェアって、こういうものなのか!(今頃)

改めて、アーロンチェア等の試座をしてみなければっ。



にしても・・・あーでもない、こーでもないと調整したりして、かなり長い間売場にいたのに、店員さんが全然来なかったな・・・大丸藤井。

声を掛けられないほど、真剣そうに見えたのか!?


大体14~35万円(メーカーカタログでの価格)
*メーカーサイト>>コンテッサオカムラ



話を「ホクレンホームセンター」に戻そう。



実は1脚だけ、腰を超サポートしてくれるワークチェアがあった。

あのサポート感は、ここまで試座した中ではダントツ!

全体のつくりが大きすぎたり、ガタついたりするので、サポート感以外はイマイチだったが。


Four Corners Chair シリーズ「ミラージュ」
29,400円(09年9月26日現在のホクレンホームセンター店頭価格)



気が付けば、もう11月の半ば・・・。

内田洋行のショールーム(札幌ユビキタス協創広場 U-cala)の工事も終わり、見学可能になったので、怒濤の試座ツアーを再開しなければっ。

遅くても年内には注文したいと思っているんだが、どうなることやら。



<椅子・クッションの関連記事>
ワークチェア探しの旅
ワークチェアに試座した感想<その1>
ワークチェアに試座した感想<その2>

<肩こり・腰痛治療の関連記事>
45歳の誕生日
試しに
腰痛、その後

<肩こり・腰痛対策の関連記事>
「キャメル敷布団」おためし<4日目>
「キャメル敷布団」おためし<5日目>
大安吉日「キャメル敷布団」納品

COMMENT

名前
メールアドレス
URL
コメント本文
パスワード  *
非公開コメント (管理者にだけ表示)

忘れません

to remember 125×125
Photo : Aerial of tsunami damage near Sendai, Japan. / Official U.S. Navy Imagery

スポンサードリンク

メールフォーム

名前
メールアドレス
件名
本文

ブログランキング

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。