プロフィール

でわさん

Author:でわさん
進む老眼、失われゆく潤い、忍び寄る更年期・・・そんな現実から逃れられなくなってきた、在宅フリーのDTPデザイナー。
掲載の商品・サービスには、アフィリエイトプログラムを利用しているものがございます。

dewa3teiをフォローしましょう

Twitterボタン

ピックアップ記事

101123スゴ衣

ワコール「スゴ衣」


101123足の冷えない

あったか衣料&雑貨


101123あったか

冷気対策グッズ


101123キャメル

キャメル敷布団


フォーマル80

フォーマルファッション


ブレンダー

貝印「マルチブレンダー」


101123よなよな

よなよなエール


101123青鬼

インドの青鬼


080517小江戸

COEDOビール


080517いか

ぞっこんイカ


080623ウッド

記憶スケッチ対決


0807自転車

ベルメゾンの折りたたみ自転車


080517コンビニ

ブログ全記事表示

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何故か海産物まつり

前記事の続き



中村記念病院腰痛外科」の外来受付は木曜日のみ、というのが金曜日に分かり、約一週間待つ事になったので、体調を見つつ、雑用を済ませることにした。

それで、無印良品へ加湿器のフィルターを取りに行って、ユニクロでヒートテックタイツを購入したのだった。



この時、母親と待ち合わせて食事をしたんだが、いつも行っていたお店が閉店していて、親子で「がび~ん」・・・。

迷いに迷って、JR札幌駅地下・アピアの「海鮮居酒屋 海へ」というお店に。



酢飯が食べたかったんだが、握り寿司って意外とご飯が多いよな・・・と思って、海鮮ちらし丼(ご飯少なめ)を注文したら、普通の白米だった。

丼が持てないほどアツアツのご飯の上に刺身・・・大丈夫なのか!?



急がされるのが嫌いなエンジェルナンバー7なんだが、この時ばかりは普段の倍のスピードで食べた。

会話もせずに。



酢飯じゃないせいか後味が生臭かったので、デザートを注文して、小1時間ばかりしゃべっていたら、足のしびれが限界に・・・うぅ。

お冷やを一度も注ぎに来てくれず、飲む物もなくなったので、店を出た。

・・・なんだかなぁ。



ちょっと歩きたかったので、さっぽろ東急百貨店で開催されていた「北海道海鮮王国フェスティバル」を冷やかしに行ったら、つい買い込んでしまった。

081130海の幸

左上:釧路・平林商店の「さんまの酵素漬」
以前お取引先Nさんから「さばの酵素漬」をいただいて、すごく美味しかったので、これを見つけた時は、思わず声を上げてしまった。

右上:カネサン厚岸冷蔵の「さんま甘酢漬け」
こちらもお取引先Nさんから何度かいただいて、実家でも大好評だった。
実家の冷凍庫にアキがないというので、私が保存して、お正月に持って行く段取りに。

下:鵡川・カネダイ大野商店の「生干ししゃも(オス)」
ずっと珍味ししゃもばかり食べていたので、久し振りに生干しを。
いい干し具合だ(じゅる)。



立ち続けていても足がしびれ、料理をするのも億劫なので、こういった解凍するだけ、焼くだけで食べられる物はありがたい。

にしても、結構重い・・・特に「さんまの酵素漬(冷凍)」が。

元気だったら、もう少し持ち帰ることができたんだが・・・。



ちなみに、以前「花畑牧場の生キャラメルが食べたい」と言っていた母親。
知人から4粒いただいて食べたらしい。

・・・そうですか。

「美味しかった♪」と嬉しそうに話していたので、1粒ぐらい持って来てくれても・・・という恨み言は飲み込んでおいた。



次記事へ続く



<酵素漬の関連記事>
釧路・平林商店「さばの酵素漬」

<さんま甘酢漬けの関連記事>
カネサン厚岸冷蔵「さんま甘酢漬け」

<ししゃもの関連記事>
北海道広尾・カネシメ食品「本乾ししゃも」
北海道広尾・岡嶋水産「本乾ししゃも」
北海道鵡川・カネダイ大野商店「珍味ししゃも」

<生キャラメルの関連記事>
困ったぞ
「花畑牧場の生キャラメル」の正直な感想
「札幌グランドホテル 北海道生キャラメル」の正直な感想

COMMENT

名前
メールアドレス
URL
コメント本文
パスワード  *
非公開コメント (管理者にだけ表示)
過去の記事を読んでいて
まさか まさかと思っていたんだ。

あたりましたねぇ。。。


あたくしも 7でしたわ(爆笑)


いえ もちろん同じだから「嫌な」というわけでなく
ほれ 完璧主義者だの頑固だの
そこですね^-^
ひっさびさに 声出ましたけどwww
  • シュナ
  • URL
  • 2008.12.02
  • 編集
*シュナさん
ぶはっ! シュナさんも7ですか!
何気に、私の周りには7の人が多いような・・・。
変人扱いされて孤立しないように、気をつけましょう。
と言いつつ、孤独が苦にならないのがエンジェルナンバー7だったり。

忘れません

to remember 125×125
Photo : Aerial of tsunami damage near Sendai, Japan. / Official U.S. Navy Imagery

スポンサードリンク

メールフォーム

名前
メールアドレス
件名
本文

ブログランキング

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。