プロフィール

でわさん

Author:でわさん
進む老眼、失われゆく潤い、忍び寄る更年期・・・そんな現実から逃れられなくなってきた、在宅フリーのDTPデザイナー。
掲載の商品・サービスには、アフィリエイトプログラムを利用しているものがございます。

dewa3teiをフォローしましょう

Twitterボタン

ピックアップ記事

101123スゴ衣

ワコール「スゴ衣」


101123足の冷えない

あったか衣料&雑貨


101123あったか

冷気対策グッズ


101123キャメル

キャメル敷布団


フォーマル80

フォーマルファッション


ブレンダー

貝印「マルチブレンダー」


101123よなよな

よなよなエール


101123青鬼

インドの青鬼


080517小江戸

COEDOビール


080517いか

ぞっこんイカ


080623ウッド

記憶スケッチ対決


0807自転車

ベルメゾンの折りたたみ自転車


080517コンビニ

ブログ全記事表示

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今しか飲めない「サッポロクラシック'08富良野VINTAGE」

081101クラ富良野

10月21日から北海道内で販売されている、数量限定品。

今年8月に収穫されたばかりの富良野産ホップを、生のまま使っているそうだ。



・・・え。

ホップって、生で使うんじゃないの?



ビールは大好きだが製造方法はよく知らないので、調べてみたら、通常、収穫後のホップは乾燥させて使用・・・なるほど。

乾燥させたものじゃなくて、生ホップを使っているから「VINTAGE」なのか。

やっと理解したものの、通常のクラシックとの味の違いはよく分からず。

本腰を入れて飲み比べてみるか。



どうでもいい話だが「サッポロクラシック」は発売から24年目。

私の飲酒歴と同じだ。




「サッポロクラシック」
*メーカーサイト>>サッポロクラシックサッポロビール
楽天市場で探す
Yahoo!ショッピングで探す


<サッポロクラシックの関連記事>
サッポロクラシック 青函トンネル開業20周年記念缶
「インドの青鬼」戦、初戦大敗
何故か「インドの青鬼」最終戦

COMMENT

名前
メールアドレス
URL
コメント本文
パスワード  *
非公開コメント (管理者にだけ表示)

忘れません

to remember 125×125
Photo : Aerial of tsunami damage near Sendai, Japan. / Official U.S. Navy Imagery

スポンサードリンク

メールフォーム

名前
メールアドレス
件名
本文

ブログランキング

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。