プロフィール

でわさん

Author:でわさん
進む老眼、失われゆく潤い、忍び寄る更年期・・・そんな現実から逃れられなくなってきた、在宅フリーのDTPデザイナー。
掲載の商品・サービスには、アフィリエイトプログラムを利用しているものがございます。

dewa3teiをフォローしましょう

Twitterボタン

ピックアップ記事

101123スゴ衣

ワコール「スゴ衣」


101123足の冷えない

あったか衣料&雑貨


101123あったか

冷気対策グッズ


101123キャメル

キャメル敷布団


フォーマル80

フォーマルファッション


ブレンダー

貝印「マルチブレンダー」


101123よなよな

よなよなエール


101123青鬼

インドの青鬼


080517小江戸

COEDOビール


080517いか

ぞっこんイカ


080623ウッド

記憶スケッチ対決


0807自転車

ベルメゾンの折りたたみ自転車


080517コンビニ

ブログ全記事表示

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラウザーさん祭り

080922クラ1

映画「デトロイト・メタル・シティ」鑑賞から約1週間。

気が付けば、こんなにクラウザーさんが!



写真後列4冊と中列左の2冊は原作コミック。

ネットで注文しようと思っていたんだが、届くのが待ちきれなくて、映画を見た翌日、近所の書店でオトナ買いしてしまった。

漫画を読んで「クスッ」と笑うことはあるんだが、これは久し振りに本気で笑った。

クラウザーさん、面白すぎ!



写真中列右から2冊目の黒地の表紙は「ザ・ファンブック 魔典」。

原作コミックのキャラクターやエピソード(伝説)の紹介を始め、クラウザーさんメイク講座、クラウザーさん弁当のつくり方等々盛りだくさん。

ボツになったネームも載っているんだが、ラフにしては、結構描き込んでいるような印象。

以前見た、さいとう・たかを先生のネームがかなり簡単だったので尚更。

しかしこの本、黒ベタやアミが多くて、40代には読むのが辛かったり・・・。



写真中列右端は、劇場用パンフレット(ネット通販なし)。

20×20センチとサイズが小さいこともあり、中身がギュッと詰まった感じ。
バッグにスッポリ入るのも嬉しかった。



写真前列左端は「Go to DMC」実写映画「デトロイト・メタル・シティ」オフィシャルブック。

この本は、九割がたカラーページで(その分値段は高め)主要キャストのインタビューや撮り下ろしショット、スタッフの撮影日記、書き下ろし漫画にDMCスゴロク等もあり、かなりのお買得感。

中でも、思わず声をあげてしまったのが「クラウザーさんポップ化計画(社長には内緒♥)Produced by ねぎっちょ」。

このラブリーなクラウザーさんを見るだけでも、買う価値あり!(珍しく断言)



写真前列中央は、ドキュメントDVD。

ナレーションがプロレスの実況風だと「クイック・ジャパン」で読んで、期待と不安が半々だった。

期待していた部分は、このDVDの監督さんが「マッスル」の実況解説を聞いて、プロレスの実況風にしようと思いついた、ということ。

これが、往年の古館アナ風実況だったら買う気にならなかったかも。

しかし、検索してもナレーションが誰か分からなかったので、他の人があの実況を真似るなら面白くなさそう、というのが不安点。

どきどきしつつDVDを再生してみたら、ちゃんとマッスル実況コンビだった!

あぁよかった。

村田晴郎アナと週プロ鈴木健記者の、かけ合いのテンポとツッコミは絶妙だ。
プロレス実況の時より、テンション低めな感じだが。

一度再生した後、試しにナレーションなしで見てみたんだが、なんだか物足りなくて、もう1回ナレーションつきで・・・。

3回連続で見たら、また映画を見たくなってきた。

・・・映画のDVD、いつ出るんだろう(すでに買う気満々)。



写真前列右端は、私のハートに火をつけた(ぷっ)「クイック・ジャパン」。

表紙が「アメトーーク!」で、上の写真は裏表紙。



そして、クラウザーさん好きをアピールしていたら、友人(の事務所の方)からこのような貢ぎ物が!

あざーーーっす!(ジャギ様風)

080922クラ2080922クラ3

タワーレコードのノベルティ、うちわとステッカー。

額の文字は「塔」。

普通の明朝じゃなくて、筆文字のフォントにしてほしかった・・・。



というわけで、ご家庭でご不要のクラウザーさんグッズ回収中。



<クラウザーさんの関連記事>
クラウザーさんに惚れた
ひとり慰労会<その1>クラウザーさんとの再会
クラウザーさんが、ご家庭に降臨!

COMMENT

名前
メールアドレス
URL
コメント本文
パスワード  *
非公開コメント (管理者にだけ表示)

忘れません

to remember 125×125
Photo : Aerial of tsunami damage near Sendai, Japan. / Official U.S. Navy Imagery

スポンサードリンク

メールフォーム

名前
メールアドレス
件名
本文

ブログランキング

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。