プロフィール

でわさん

Author:でわさん
進む老眼、失われゆく潤い、忍び寄る更年期・・・そんな現実から逃れられなくなってきた、在宅フリーのDTPデザイナー。
掲載の商品・サービスには、アフィリエイトプログラムを利用しているものがございます。

dewa3teiをフォローしましょう

Twitterボタン

ピックアップ記事

101123スゴ衣

ワコール「スゴ衣」


101123足の冷えない

あったか衣料&雑貨


101123あったか

冷気対策グッズ


101123キャメル

キャメル敷布団


フォーマル80

フォーマルファッション


ブレンダー

貝印「マルチブレンダー」


101123よなよな

よなよなエール


101123青鬼

インドの青鬼


080517小江戸

COEDOビール


080517いか

ぞっこんイカ


080623ウッド

記憶スケッチ対決


0807自転車

ベルメゾンの折りたたみ自転車


080517コンビニ

ブログ全記事表示

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「セコムの食」を試してみた

「セコムしてますか?」でお馴染み(であろう)ホームセキュリティの草分け「セコム」の食品通販事業、それが「セコムの食」である。

「である。」と言い切りながら、正直、全然知らなかったんだが、今年(08年)で10周年を迎えたそうだ。



つい先日、初めて「セコムの食」という名前を聞いた時は、よくある無農薬野菜等の宅配かな? と思った。

「セコムの食」で扱っているのは、野菜・果物を始め、お米・麺類、肉・魚、調味料にお酒、パン・スイーツ等々、実に多種多彩。

食材そのものより加工品が多くて、ちょっと意外だった。



それらの商品は、スタッフが何度も現地へ足を運び、原材料や製造方法等を厳しくチェック!

独自の選定基準(後述)を満たすものだけを取り扱っているんだとか。

セキュリティ会社ならではの、こだわりを感じるではないか。



前置きが長くなってしまったが(よくあるパターン)今回「セコムの食」でも人気が高いという、4商品を試食してみたので、感想をまとめてみよう。

080827セコム1080827セコム2

それでは(コホン)「おいしい扉」を開いて・・・。



080827セコム3080827セコム4

まず最初は「セコムの食」人気No.1という「養々麺(ようようめん)」。

麺とスープ、きのこ具材、かやく(乾燥ねぎとわかめ)に、京都の老舗「一休堂」の七味唐辛子というセットだ。

080827セコム6080827セコム7

真っ白い麺は、力を入れると崩れてしまいそうなほど繊細。

丼に麺とかやくを入れて、沸騰したお湯を注ぎ、蓋(ラップ)をして3分。

080827セコム9

スープを入れて、きのこ具材を乗せ、七味唐辛子を振れば出来上がり!
・・・なんて簡単なんだ。

080827セコム10

まず、七味唐辛子の風味の良さに驚いた。

きのこ具材も、シャキシャキしていて美味しい!

余計な先入観を持たないよう、商品説明は見なかったんだが、随分変わったラーメンだなぁ・・・と思っていたら、実は素麺だった。

んあ~。



麺が柔らかく、和風スープもあっさり薄味なので、疲れた時や食欲がない時でも、美味しくいただけそうな感じ。

お湯を入れて3分、というのも手軽だし。

欲を言えば、もう少し麺にコシが欲しいところ。

写真を撮っている間に、伸びてしまったのかもしれないが、正直、麺は「揖保の糸」の方が美味しいと思う。

養々麺お試し3食セット



080827セコム20080827セコム21

続いて、他では味わえない「セコムの食オリジナル 新養々麺」。

「養々麺」との違いは、きのこ具材がないことと「だし」。

京都で神社仏閣鰹節御用所を務める(何かを見ながら打っているのがバレバレ)老舗鰹節問屋「うね乃」が厳選した削り節を使っているそうだ。

スープの袋に描かれた五重塔が、いい感じ。

080827セコム22b

作り方は「養々麺」と同じ。

こちらの方は、好みの具材をプラスしてバリエーションを楽しめそう。

肝心のスープの味は・・・「養々麺」の方が好きだなぁ。

モタモタしているうちに締め切り目前になってしまったが、08年8月31日(日)まで、抽選で100名に「セコムの食オリジナル 新養々麺」3食セットが当たるアンケートキャンペーン実施中

この機会に、人気の即席素麺を試してみてはいかがだろう。

セコムの食オリジナル養々麺 お試し3食セット



080827セコム23080827セコム24

麺の次はごはん、ということで「十五穀米」(写真は500g)。

アジアで初めて「イタリアスローフード協会審査員特別賞」を受賞された、武富勝彦さんの古代米(赤米・紫米)をはじめ、発芽玄米・もちきび・胚芽押麦といったお馴染みのものや、アマランサス・麻の実ナッツというお馴染みじゃないものを、武富さんがブレンド。

080827セコム25

初めて炊いた時、米2合:大さじすり切り2杯にしたら、雑穀の存在感が薄かったので、今回は大さじ2杯半にしてみた。

・・・うむ。

ちょうどいいかも。

雑穀ごはんはプチプチしてて、甘味があって美味しいなぁ。

やずやの発芽十六雑穀」に比べると、少し硬いような気はするが、ガス炊飯によるごはんの炊き上がりが毎回違うので(とほほ)何度か炊いてみなければ、本当の食感は分からないかも。

十五穀米 500g



080827セコム11080827セコム12

最後は、新鮮な野菜のフライ「野菜チップス」。

パッケージの箱がシンプルで、素朴でいいなぁ・・・と思いきや、袋の方は、素人さんが作ったっぽいデザイン。

美味しかっただけに台無し感が・・・あぁ、もったいない。

080827セコム13b

上質の油と特殊な減圧機を使い、約80度の低温で揚げることができるので、野菜の色や栄養を生かすことができるんだとか。

確かに、今までに食べた野菜チップスより色が鮮やかだ。

080827セコム14080827セコム15

カボチャは、パリパリしていてほんのり甘い。

少し硬めなので、噛めば噛むほど甘くなってくる。



サツマイモは、カボチャより厚めだが硬くはない。

私がいただいたものは、このサツマイモが全体の6割近くを占めていた。

まぁ、たくさん食べられそうな味ではある。

これといった特徴がないので。

080827セコム16080827セコム17

レンコンは硬めで、噛みごたえあり。

風味もしっかりしていて美味しい。



人参は、とにかく色がきれい! 本当に美味しそうな色。

ちゃんと人参の風味がすることにも感激した。

サクッとしてて、6種類の中で一番好きな食感だ。

080827セコム18080827セコム19

これまた色鮮やかなインゲン。

ちょっと甘くて、サクサクと軽い食感で美味しい。



といったところで、一通り食べた気になっていたんだが、商品説明を見たら「6種類」となっているではないか!

な、なんだ、あと1種類って!?



・・・クワイ?



おせち料理に使われるアレか?

どこにそんな物体が?(ガサゴソ)



・・・あった! 2枚だけ。



無事発掘されたクワイは、ちょっとクセのある味だった。

2枚だけで良かった(ほっ)。



「野菜チップス」全体の感想としては、6種類それぞれに食感や風味が違うので、食べていて楽しかった。

難点を挙げるとすれば、塩にムラがあって、とてつもなくしょっぱいのがあることぐらいか。

それと、油っぽくなくて美味しいんだが、揚げ菓子なのでカロリー表示がほしいところ。

サンプルだから、表示されていなかったんだろうか。

野菜チップス 600g小分けセット



ということで「セコムの食」4商品を試食してみたわけだが、派手さはないけど、どれも普通に美味しかった。

*できるだけ農薬や化学肥料に頼らず、自然に育てた素材を使っている
*必ずしも必要でない添加物をできるだけ使っていない
*素材の持つ自然な味わいを大切にし、美味しさを引き出している

「セコムの食」の商品選定基準には、こういった要素があるそうで、添加物に慣れてしまった舌には、多少の物足りなさを感じるが、なんともいえず優しいふくよかな味がした。



試食セットに同梱されていたカタログ(夏号)を見ると、他の食品カタログに比べて、掲載されている商品数は少ないと思った。

しかし少ない分、それぞれの商品が丁寧に紹介されている。



DTPデザイナーという仕事柄、こういうカタログを見る目は厳しいんだが、「セコムの食」のカタログにはウソっぽさがない。

大抵の場合、カタログの文章を書く人は、その商品を食べたことがなくて、当たり障りのない文章になりがちなんだが、「セコムの食」は、商品の選定から取材・原稿作成までを専従スタッフが行なっているそうで、文章に説得力があるのだ。



大袈裟な謳い文句はないけれど、その商品に対する愛情や情熱が感じられる。

たぶん、もっと文字数が欲しいと思っているのではないか。

そんなところにも「セコムの食」のこだわりを感じた。

セコムの食
「セコムの食」 美味しいカタログ無料です。



カタログ(夏号)に、気になる商品がいくつかあったので、忘れないよう、メモがわりに貼り付けておく。

花わさびしょうゆ漬 2瓶

能登の塩辛/いかのとんび串セット

ほたるいかの素干しと桜干し

・・・酒の肴ばっかじゃん。



*メーカーサイト>>農薬や添加物に頼らないから、安心・安全 「セコムの食」


<宅配サービスの関連記事>
初めての「ドミノ・ピザ」
おいしっくす「メタボが気になる方のおためしセット」<到着編>
おいしっくす「メタボが気になる方のおためしセット」<実食編>

リンクシェア レビュー アフィリエイト

COMMENT

名前
メールアドレス
URL
コメント本文
パスワード  *
非公開コメント (管理者にだけ表示)

忘れません

to remember 125×125
Photo : Aerial of tsunami damage near Sendai, Japan. / Official U.S. Navy Imagery

スポンサードリンク

メールフォーム

名前
メールアドレス
件名
本文

ブログランキング

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。