プロフィール

でわさん

Author:でわさん
進む老眼、失われゆく潤い、忍び寄る更年期・・・そんな現実から逃れられなくなってきた、在宅フリーのDTPデザイナー。
掲載の商品・サービスには、アフィリエイトプログラムを利用しているものがございます。

dewa3teiをフォローしましょう

Twitterボタン

ピックアップ記事

101123スゴ衣

ワコール「スゴ衣」


101123足の冷えない

あったか衣料&雑貨


101123あったか

冷気対策グッズ


101123キャメル

キャメル敷布団


フォーマル80

フォーマルファッション


ブレンダー

貝印「マルチブレンダー」


101123よなよな

よなよなエール


101123青鬼

インドの青鬼


080517小江戸

COEDOビール


080517いか

ぞっこんイカ


080623ウッド

記憶スケッチ対決


0807自転車

ベルメゾンの折りたたみ自転車


080517コンビニ

ブログ全記事表示

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ろぶりん「北海道産 一夜干するめさき」

近所のスーパーで珍味を買う時、メーカーは見ずに旨そうかどうかで選ぶんだが、後で製造元を見ると、7割がた「ろぶりん」だったりする。

残り2割はその他のメーカーで、1割が「北日本食品販売」なんだが、「ろぶりん」と「北日本食品販売」は同じ会社なので、私が食べている珍味のほとんどが「ろぶりん(北日本食品販売)」ということに。

080809するめ1

中でもこの「一夜干するめさき」は、私のさきイカランキング・ベスト3に入る。

ちなみにランキング1位は、ダントツで「ぞっこんイカ」だ。

080809するめ2

柔らかさは、普通のさきイカと「ぞっこんイカ」の中間位。

内容量は少ないが、濃いめの味で、噛むほどに甘味が出てくる。

皮付きなのが、また旨いんだ。



どうしても「ぞっこんイカ」と比べてしまうんだが、「ぞっこんイカ」がイカ本来の甘さなのに対して、こちらは甘い味付けという感じ。

もう少し薄味でもいいかな・・・と思うけれど、注文を受けてから生のイカを焼いて裂き、すぐに発送する「ぞっこんイカ」と、日持ちを考えなければいけない市販のさきイカとでは、味が違って当たり前。

「ぞっこんイカ」は別格ということで、市販のさきイカと比べるのはやめにしよう。



*メーカーサイト>>ろぶりん 北日本食品販売
楽天市場で「一夜干しさきいか」を探す
Yahoo!ショッピングで「一夜干しさきいか」を探す


<さきイカの関連記事>
「ぞっこんイカ」にZokkon命(LOVE)
北食「やわらか削りいか」
自分で裂くのも楽しい「いかのささ焼」

COMMENT

名前
メールアドレス
URL
コメント本文
パスワード  *
非公開コメント (管理者にだけ表示)

忘れません

to remember 125×125
Photo : Aerial of tsunami damage near Sendai, Japan. / Official U.S. Navy Imagery

スポンサードリンク

メールフォーム

名前
メールアドレス
件名
本文

ブログランキング

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。