プロフィール

でわさん

Author:でわさん
進む老眼、失われゆく潤い、忍び寄る更年期・・・そんな現実から逃れられなくなってきた、在宅フリーのDTPデザイナー。
掲載の商品・サービスには、アフィリエイトプログラムを利用しているものがございます。

dewa3teiをフォローしましょう

Twitterボタン

ピックアップ記事

101123スゴ衣

ワコール「スゴ衣」


101123足の冷えない

あったか衣料&雑貨


101123あったか

冷気対策グッズ


101123キャメル

キャメル敷布団


フォーマル80

フォーマルファッション


ブレンダー

貝印「マルチブレンダー」


101123よなよな

よなよなエール


101123青鬼

インドの青鬼


080517小江戸

COEDOビール


080517いか

ぞっこんイカ


080623ウッド

記憶スケッチ対決


0807自転車

ベルメゾンの折りたたみ自転車


080517コンビニ

ブログ全記事表示

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オホーツク網走の恵み「網走ビール館 ヴァイツェン」

080730網走1b 080730網走2

サッポロファクトリーで開催された「オホーツクフェア in 札幌」で、「流氷DRAFT」と同じ「網走ビール館」のヴァイツェンを購入。

青い発泡酒「流氷DRAFT」を2本買うつもりで行ったんだが、「銀河高原ビール」「COEDO 白-Shiro-」と、最近ヴァイツェンが好きなので、こちらと1本ずつ買うことにした。

正確な値段を覚えていないんだが、確か2本とも400円オーバーだった。

やはり地ビールは高い・・・(ダメージ)。

080730網走3

濁りのあるヴァイツェン独特の色。

「流氷DRAFT」は流氷を仕込水に使用しているが、このヴァイツェンは、網走に近い藻琴(もこと)山系の雪どけ水を使っているそうだ。



誰もがおいしいと言ってくれるビールにしたい!(チラシより)


というように万人受けを狙っているからか、苦みは少なく、香りも主張しすぎない。

あくまでも好みだが、私は物足りなさを感じた。



もう少し香りのあるヴァイツェンの方が好きだなぁ・・・。



*メーカーサイト>>網走ビール館

<オホーツクフェア in 札幌の関連記事>
アイ・シャル・リターン
青い発泡酒「流氷DRAFT」
季節限定「エミューの生どら焼き」

<無濾過ビールの関連記事>
無濾過の小麦ビール「COEDO 白-Shiro-」
ザ・プレミアム 夏の無濾過「ホワイトビール」

COMMENT

名前
メールアドレス
URL
コメント本文
パスワード  *
非公開コメント (管理者にだけ表示)
ヴァイツェン、私も大好きです。

先日、コンビニのショーケースを何気なく覗いていたら
瓶入りの「白麒麟」「黒麒麟」というのがあったのですが、何と!
無濾過って書いてあった。
ひょっとして・・・・・
ヴァイツェン????

もちろん今までもそのビールは見た事はあったけど、
ラベルを読んだ事は無かった。うかつでした(笑)

冷蔵庫の中のCOEDOビールを飲み干したら、
次回は「白麒麟」を購入しようと思っています。

あ、YONAYONAエールを飲みました。
モスのトルティーヤ・タコスを食しながら飲んだのですが、
あまりにも喉が乾いていたので、イッキのみしてしまいました。
もっと味わえば良かったな。(という哀しい感想でした)
でも、嫌いじゃない味でした。
(私はアサヒのスーパードライが苦手、そんな傾向の嗜好です)
  • うーろん
  • URL
  • 2008.08.03
  • 編集
こんにちは。地ビールテーマつながりでやってきました。写真が美しい。ビールうまそうであります。
よろしくお願いします。

おかのむぎ
うーろんさん
コンビニのビールコーナーは素通りしがちなので、気付きませんでした。
「白麒麟」ってのがヴァイツェンタイプのようですね。
これは飲んでみなくては!

よなよなエールを一気飲みとは、頼もしいですなぁ(なんとなく)。
何気に、モスのトルティーヤ・タコスが気になってみたり。

先日ビアガーデンで、ドイツ産のヴァイツェンを飲みましたが
ビアガーデンって、ビールを味わうより雰囲気優先ってところがあるので
外でガブガブ飲むならピルスナーの方が美味しいかも、と思いました。
おかのむぎさん
前にもコメントいただきましたね。
ありがとうございます。

ビールの写真がうまそうに見えるとすれば、
「あ~うまそう~飲みたい~」と思って撮っているからかもしれません。

忘れません

to remember 125×125
Photo : Aerial of tsunami damage near Sendai, Japan. / Official U.S. Navy Imagery

スポンサードリンク

メールフォーム

名前
メールアドレス
件名
本文

ブログランキング

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。