プロフィール

でわさん

Author:でわさん
進む老眼、失われゆく潤い、忍び寄る更年期・・・そんな現実から逃れられなくなってきた、在宅フリーのDTPデザイナー。
掲載の商品・サービスには、アフィリエイトプログラムを利用しているものがございます。

dewa3teiをフォローしましょう

Twitterボタン

ピックアップ記事

101123スゴ衣

ワコール「スゴ衣」


101123足の冷えない

あったか衣料&雑貨


101123あったか

冷気対策グッズ


101123キャメル

キャメル敷布団


フォーマル80

フォーマルファッション


ブレンダー

貝印「マルチブレンダー」


101123よなよな

よなよなエール


101123青鬼

インドの青鬼


080517小江戸

COEDOビール


080517いか

ぞっこんイカ


080623ウッド

記憶スケッチ対決


0807自転車

ベルメゾンの折りたたみ自転車


080517コンビニ

ブログ全記事表示

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルメゾンの「折りたたみ自転車」<3>

ベルメゾンの「折りたたみ自転車」<2>の続き



080704自転車27

正体なく床を這っていたハンドルを本体に差し込む。
これで一気に自転車らしくなった。

080704自転車28

クランクレバーを回してハンドルを固定。
前夜の飲み過ぎで、手のむくみがハンパない・・・。



どれ~・・・と、ほぼ組み立ての終わった自転車にまたがってみる。

サドルの高さを調節しようと、ペダルに足をかけたら

080704自転車29

たたまれたままで、空足を踏んだ・・・(がっくし)。



080704自転車31

ペダルは、中心部のつまみを上に引き上げながら手前に倒す。
手前に・・・手前に・・・? 倒れないぞ。

080704自転車32

持ち替えて、腕をプルプルさせながら倒す。
意外と重いので、両手を使った方がいいかもしれない。

080704自転車33

ペダルの組み立てが完了したので、改めてサドルの高さを調節。



次は「折りたたみカゴ」の取り付け。
カゴに投げ入れた、プチプチシート等のゴミを始末して・・・

080704自転車34

カゴのフック部分をハンドルに掛ける。

080704自転車36

「カゴ取り付け用部品」の「脱落防止レバー」を開いて

080704自転車37

ハンドルポストに取り付ける。

080704自転車38

転んだら壊れるかも・・・(大転倒の経験あり)。

080704自転車39

固定ボルトを締めて、取り付け完了。

080704自転車40

なんか変だな・・・と思ったら、ベルが下を向いていた。

080704自転車41

身の危険を感じた時は、どんどん鳴らしていくつもりだ。



組み立て作業も、いよいよ大詰め。

あとは「ブランケット式ワイヤーロック」と「LEDライト」を残すのみ!

080704自転車43

「ブランケット式ワイヤーロック」のカギ本体をアタッチメントに差し込み

080704自転車44

サドルのパイプに取り付けるんだが、駐輪場の柵等に繋げることを考えて、ひとまずハンドルの方に取り付けておく。



・・・何故、駐輪の心配をしたかというと「LEDライト」に必要な単4電池(4本)を買いに行かねばならないからだ!

それと、ひと通り自転車整備士にチェックしてもらいたかったし、防犯登録もしておきたいので、一気に用事を済ませてしまおう、というわけだ。

まさか、届いたその日に実戦を迎えるとは・・・。



ベルメゾンの「折りたたみ自転車」<4>へ続く



<折りたたみ自転車の関連記事>
ベルメゾンの「折りたたみ自転車」<1>
ベルメゾンの「折りたたみ自転車」<5>
ベルメゾンの「折りたたみ自転車」<6>

<ベルメゾンの関連記事>
ベルメゾンの「マグネット式ドアストッパー」

COMMENT

名前
メールアドレス
URL
コメント本文
パスワード  *
非公開コメント (管理者にだけ表示)
(笑) まるで  取り説 のような  記事ですねぇ・・・

もしかして  フレームの状態ですと  結構  重い?


もう乗ったのですか???   

ベルメゾン号で  市鉄沿線に言ってみてはいかがでしゃうか・・
  • 海太朗
  • URL
  • 2008.07.08
  • 編集
海太朗さん
もうこれは、自分用の取扱説明書というか備忘録というか。
次の記事から、いよいよ乗ってみた編に突入いたします。
名古屋場所初日までには完結させたいところです。

忘れません

to remember 125×125
Photo : Aerial of tsunami damage near Sendai, Japan. / Official U.S. Navy Imagery

スポンサードリンク

メールフォーム

名前
メールアドレス
件名
本文

ブログランキング

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。