プロフィール

でわさん

Author:でわさん
進む老眼、失われゆく潤い、忍び寄る更年期・・・そんな現実から逃れられなくなってきた、在宅フリーのDTPデザイナー。
掲載の商品・サービスには、アフィリエイトプログラムを利用しているものがございます。

dewa3teiをフォローしましょう

Twitterボタン

ピックアップ記事

101123スゴ衣

ワコール「スゴ衣」


101123足の冷えない

あったか衣料&雑貨


101123あったか

冷気対策グッズ


101123キャメル

キャメル敷布団


フォーマル80

フォーマルファッション


ブレンダー

貝印「マルチブレンダー」


101123よなよな

よなよなエール


101123青鬼

インドの青鬼


080517小江戸

COEDOビール


080517いか

ぞっこんイカ


080623ウッド

記憶スケッチ対決


0807自転車

ベルメゾンの折りたたみ自転車


080517コンビニ

ブログ全記事表示

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰痛発症から2年<1>

ブログで「腰が痛い」宣言をしたのが、2008年10月15日の記事

この時すでに慢性化していたと思われるので、腰痛とのお付き合いも、かれこれ2年・・・。



最初は、ひと月も整骨院に通えば治ると思っていた。

が、半年ほど経って「どうやら、そんな簡単な問題ではなさそうだ」と気づいたのが昨年春。

「整えてもらうだけじゃなくて、自分でも何かしなければ!」と思うようになり、ストレッチを始めてみた。



引越しのゴタゴタで1カ月程休んだ以外は、ほぼ毎日・・・体調の悪い日や、飲みに行った日以外は、毎晩40分~1時間位のストレッチを継続中。

最初の頃は、何をやっても痛かったが、1年経った頃から多少ラクになったような気が。

しかし、まだまだ体の硬さを感じる。



X BRAND」の『美容賢者の「太らない!」鉄壁ルール』という記事で、藤原美智子さんが「ストレッチで体を柔らかくするのに5年かかりました」と語っている。

・・・だよなぁ。

私の場合、ちょっと多めに見積もって、50歳位で柔らかさを実感できるのかも。



また、記事中には「何をするにもまず体を柔らかくすることが先決」「もう昔の硬い体に戻りたくない」との言葉も。

・・・だよなぁ。

体が硬いと、整体治療の効果も出にくいだろうし、1年半かけて、やっと少し柔らかくなってきた体をフリダシに戻すのは、勿体なさすぎる。



ストレッチは、これからもずーーーっと続けようと思っている。

腰痛が治ったとしても。



さて、体が少し柔らかくなってきたところで、筋力を付けるべく始めたのが、水中ウォーキング。

今年4月から7月までは、週1回水中ウォーキング教室に通い、その後は自主的にプールへ。

しかし2週間に1回が、月1回になり・・・という、ダメなパターンに。



週1回通っていた頃には治まっていた症状が、このところ復活してきた。

やはり、水中ウォーキングは効果があるようで(←どこか他人事)。



・・・という2年で、自分の体の事が少し分かってきた。



私の腰痛は、骨や神経の異常ではなく、体の歪みとバランスの悪さ、筋力不足、運動不足が原因のようだ。

腰自体が悪いと言うより、首や背中のバランスや骨の動きが悪くなる事で、腰などに痛みの症状が出るらしい。

そして私の場合、ちょっとした事で、首や背中のバランスや骨の動きが悪くなるのであった(うぅ)。



じゃぁ、首や背中のバランスや骨の動きを良くするには、どうしたらいいのか。

まずは運動をして動かし、筋力を付ける事である。

筋力がないので、いくら整体治療で整えても、すぐに元の悪い状態に戻ってしまう・・・これが、今の状態。



・・・まぁ、すぐに筋力が付くとも思えないので、これからの数年は、運動&整体治療をしていく事になるんでは。



という、3歩進んで2歩下がり、な感じ。

それでも、2年前よりは良くなっている(はず)。



長くなったので、具体的な症状の変化については、次記事で



<腰痛治療の関連記事>
首から腰、ガッタガタ
腰痛、その後
腰痛発症から1年
スポンサーサイト

腰痛発症から2年<2>

前記事の続き


では、2年前に気になっていた症状がどうなったか、確認しておこう。

2年前*思考力の低下
ボケ始めたんだろうか・・・(どきどき)。
1年前当時のように、ぼーーーっとする事はなくなったんだが、たぶん、加齢のせいで、物事を深く考えるのが面倒になっただけなのでは。
現 在色々な事が面倒になってきたので、たぶん、加齢のせい。

2年前*物を噛むのが億劫
左下の奥歯を治療途中で2年ほど放置して、ずっと右側で噛んでいたせい?
1年前その後、右下奥歯の詰め物も外れ、いよいよ噛み辛くなったので、腰の状態の良い時を見計らって、やっと治療。
久しぶりに、普通に物が噛める状態に(嗚咽)。
整骨院で疑われた噛み合わせについては、プレート(マウスピースみたいな物)での治療を行なって、様子を見ているところ。
現 在5月下旬から、右上奥歯の歯根嚢胞を治療中。
噛むのが億劫というか、固い物が噛めない。
治療が終わったら、噛み合わせのチェックなどしに行きたいんだが(別の歯科)、いまだ治る気配なし。

2年前*首・肩のこり
美容院でヘッドスパをしてもらうと、毎回「右の方が凝っている」と言われるが、仕事柄、仕方ないと思っていた。
1年前慢性化しているのか、自覚症状はそれほどでもないんだが、かなりひどい(特に首)とのことで、毎回念入りに治療されている。
他の症状とも関連しているようなんだが、姿勢の悪さが原因らしいので、改善には時間がかかりそうだ。
現 在相変わらず姿勢が悪いらしく、首の状態がよろしくない。
うがいする時、首の後ろに手を当てて支えないと辛い。

2年前*右肩から肘にかけての冷感
後述する右足の冷感が、腕にも・・・。
1年前これを読むまで忘れていたので、割と早い段階で改善されていた模様。
私の関節はルーズで、特に、右肩が珍しい程ユルユルらしいので、その辺に原因が?
現 在右肩の調子が悪い時に、たまに冷たい感じがするが、慢性化はしていない。

2年前*指が思うように動かない
力が入り辛いので、物をつかみ損ねたり、落としたりする事が増えた。
この2ヶ月ほどは、字を書いたり、財布から小銭を取り出すのが大変に。
パソコンの文字入力ではタイプミス連発で、クリックの的も外しまくる(とほほ)。
1年前神経に異常はなさそうなので、手作業をしていないのが原因なのかも。
現 在やはり、手を動かしていないのが原因かと。

2年前*左手の薬指・小指の違和感
感覚はあるんだが、時々なんとなく麻痺しているような、冷たい感じがする。
1年前神経に異常はなさそうなので、手作業をしていないのが原因なのかも。
現 在ごくたま~に違和感はあるが、気になる程ではない。

2年前*腰の曲げ伸ばし時に痛みが走る
最初は腰全体が痛かったんだが「直貼」等で凝りがほぐれた後、背骨あたりの痛みが居座っている。
1年前走るような痛みはなくなったんだが、依然として痛みが居座っている。
どうやら、背骨の動きが悪い(硬い)事が原因らしいので、ストレッチと運動を続けて、少しずつ柔らかくしようとしているところ。
現 在曲げ伸ばし時に痛む時もあれば、常に痛い時も。
腰掛けていると、だんだん右脇腹と右腰上部、右臀部が痛くなるのが、最近の症状。
背骨(と肋骨)の動きは、相変わらず硬い。

2年前*右の腰から足首にかけて(外側)の冷感・しびれ
8年ほど前から時々、冷たい感じがする事はあったんだが、この2ヵ月ほどは、いつも冷たい感じがしていた。
そして、いつしか正座した時のようなしびれが・・・この症状は初めてだ。
椅子に座って10分もするとしびれてくるので、さすがにヤバいなぁと。
1年前この症状は、今年の春までには改善されていたような。
その後、時々右脇腹に冷感が発生しているが、これは、右の腰が硬い影響なのかもしれない、とのこと。
現 在ごくたま~に右のひざ下が痺れている感じがするが、気になる程ではない。

2年前*両足親指がチクチクと痛い
これは、ごくたまに。
1年前原因は不明だが、すぐに改善された。
現 在ごくたま~に一瞬チクッとする事があるが、気になる程ではない。



そして、この2年間で増えた痛い箇所。

1年半前*右足首捻挫
1年前痛かったりそうでもなかったりの繰り返し。
現 在同上。
水中ウォーキング教室最終日の「欽ちゃん走り」以降、痛い日が増えたような。

1年前*ストレッチで右膝負傷
現 在痛かったりそうでもなかったりの繰り返し。
約10カ月間、階段を避けてきたが、3週間程前から様子を見て階段を利用。

3カ月前*尾てい骨負傷
風呂場で足が滑り、尻餅をついた。
現 在尻餅をついて数日後に痛み始めたので、しばらく原因が分からなかった。
体重が掛かったりすると痛い。



・・・という、3歩進んで2歩下がり、なのであった。



この2年、複数の病院に通ってみて、「いつから症状が出ていたのか」「原因となるような出来事はなかったか」は、記録しておいた方がいいんだろうなぁ・・・と、うすぼんやり思っていた。

いつもの、そのうち(いつだよ)で放置していたんだが、3カ月前(たぶん)の「尾てい骨負傷」で、記録しなきゃダメ!という気に、やっと。

これからKNK(更年期の意)を迎える事だし(もう始まっている可能性も)、更に不具合が発生しそうなので、今から始めても遅くはあるまい。



というわけで2週間程前、その日の出来事や体調なんかを記録するブログ「もうすぐ50代~女の不具合日誌」を開設。

毎日更新したい→短時間で記事を書きたい→余計な事は書かない

『池波正太郎「食べ物日記」』のような簡潔さが理想なんだが、何が不具合の原因になるか分からないので(尾てい骨負傷のように)、省略しすぎるわけにもいかず・・・どう記事をまとめようか、模索中である。



表組にしたら分かりやすいかも・・・と思って、この記事で初めて表組を作ってみたんだが、4時間位かかっちゃって、こ、腰が(うぅ)。

ど、どうなんだろう・・・見やすいんだろうか(よれよれ)。

しばらくいいや、表組は。



<腰痛治療の関連記事>
腰痛、その後
腰痛発症から1年
腰痛発症から2年<1>

水中ウォーキング<19・20日目>

・・・結局、先月は1回しか行けなかった。

仕事月間だったり、甥の結婚式&準備もあったり、それらの合間をぬって、整骨院や病院に通っていたので、プールに行く余裕が(精神的に)。



そんな怒濤の9月も終わり、落ち着いたところで、プール通いを再開。

2日・9日と2週続けて行ってきた。

「ほぼ」週1回、というのが今月の目標なんだが、果たして・・・(←明らかに弱気)。



今年の夏は札幌も猛暑で、9月に入っても暑い日が続いていたんだが、連休が明けたら、いきなり秋に。

「涼しくなってきた」んではなく、「寒くなった」のである。



そのせいか、土曜の午後というのに、プールの利用者は少なかった。

利用者が少ないと、水温が上がらないので、水が冷たい(うぅ)。

水中ウォーキング教室に通い始めた頃のように、30分過ぎあたりから体温を奪われ始めたので、早めに切り上げた。



・・・9日の方は、他の利用者(同じ女性)と2回ぶつかって、調子が狂い、足もつりそうになったので、やめたんだが。



私の場合、他の利用者に比べて、進み方が遅い。

とにかく前に前に、というより、全身をゆっくり動かしたいのである。

17日目にも追突されたし、今後もぶつかる事が予想されるので、何かしらの対策が必要だ。



次回は、25メートル往復じゃなくて、半分位で折り返してみるか。

実際、そうやってる人がいるので(スピードの速い人が特に)、上手く折り合えるかもしれない。



・・・後ろ向きで歩く人が、マメに後方確認をしてくれればいいだけの話なんだが(グチグチ)。

まぁ、保身と首の運動も兼ねて、周りを見ながら歩くとしよう。



などという事を考えると、水中ウォーキング教室は、全員が同じように動くから、いきなり追突されたりしなかった。

後ろ向きに進む時も、全員が後ろ向きだから、ぶつかりそうな時は、後ろの人が声を掛けたりして。

うぅむ・・・運動に集中するには、お教室がいいのかも。



この夏購入したアクアエクササイズ用品は、5回位使用したところ。

「AQUA RUN」は、相変わらず履くのに手間取るけど、素足より滑らないし、足の裏が痛くない。

もう素足には戻れないかも・・・。



ハワイアン柄バスタオルは、何度も使うとペタッと貼り付くけれど、絞ると吸水性が復活するし、絞った時に、水がジャ~っと出てくるのが面白くて、やみつきに(←方向性を間違えているんでは)。

そして秋になり、羽織ると温かさを感じるようになってきた。



にしても、夏は涼しくて気持ち良かった帰り道が、寒い・・・。

早くもヒートテックタイツとフリースを着ているんだが、気持ち的にはダウンを着たいぐらい、寒い・・・。

風邪を引かないように、気をつけなければ。



今週は、体を冷やしたくないから、休もうかな・・・。

あくまで「ほぼ」週1回が目標なんで(←コラ!)。



<水中ウォーキングの関連記事>
水中ウォーキング<16日目>
水中ウォーキング<17日目>
水中ウォーキング<18日目>

<アクアエクササイズ用品の関連記事>
プールエクササイズ専用サポーター「AQUA RUN」到着
超薄コンパクト!「サラッとドライ」ハワイアン柄バスタオル到着
MIZUNO(ミズノ)アクアウォーキングDVD到着

デアゴスティーニ「鬼平犯科帳DVDコレクション」1~3号を見た

101020鬼平DVD

やっぱり面白い!

見る余裕がなくて、しばらく放置していたんだが、見始めたら止まらなかった。

あぁ、次号が待ち遠しい(そわそわ)。



すでに何度か見ているのに、自然と、鬼平の世界に引き込まれてしまう。

出演者も豪華で、歌舞伎や新国劇など舞台系の俳優も多く、抑えた演技の中に重厚さが。

そして「この人、誰だろう」と思っていた俳優のプロフィールが、マガジンで紹介されているという親切さ。



にしても、皆さんお若くて、肌にハリが!

第1シリーズは今から21年前の、1989年7月スタート。

吉右衛門丈は当時45歳で、今の私と同じお年頃・・・でもハリが!



しかし、何度見ても気になるんだが・・・沢田小平次役の真田健一郎の頭(側面の「びん」部分)が、妙にクセっ毛でボサボサなんである。

もしかして、自毛?

でも、月代(さかやき=おでこから頭頂部にかけての剃った部分)とマゲは作り物っぽいから、自毛+ヅラ?

何シリーズ目かには、全部ヅラになった(ように見える)と記憶しているので、境目はいつなのか、その辺にも注目していきたい。



さて、最近のアクセス解析を見ると、DVDの画質が気になっている人が多いようで。

専らパソコン(4年前のiMac)で見ているので、「こんなものだろう」と思っているんだが、1話だけDVDレコーダーで見た感想は「CSで見たのと変わらない」。



高画質を求めるなら、いつか発売されるかもしれない、デジタルリマスター版を待った方がいいかも。

時代劇専門チャンネル」では、ハイビジョン・ニューマスタ―版が放送されているそうなので、そちらを録画するとか。

しかし、スカパー解約してから、そんな事になっていたのか・・・ちぇ。



はさておき。



この手のマガジンって、どうなんだろう・・・と、あまり期待していなかったんだが、これが意外と面白い。

DVDを見た後に「作品を紐解く」や「ドラマ撮影秘話」を読むと、DVDを見返したくなる。

そのうち調べようと思っていた「虚無僧」の解説があったり、第1シリーズという事で、密偵の紹介も(2号=小房の粂八、3号=おまさ)。



ただ・・・内容はいいんだが、地ベタやシャドーが多くて、読むのにストレスを感じる。

明朝体をベタ白ヌキ・・・中高年には辛いっす。



というわけで、3号買ったところなんだが、早くも置き場所に困り始めている。

↓コレの現実味が、急に。

100920鬼平13



・・・そこまでしなくても、DVDだけまとめてケースに?

でも、ジャケットがないと、どんな話だか分からないし・・・。

そんな時に良さそうな商品もあるようなので、追々考えるとしよう。


コクヨ CD/DVD用ソフトケース「MEDIA PASS」トールサイズ2枚収容10枚黒[EDC-DME2-10D]


コクヨ CD/DVD用ファイル「MEDIA PASS」トールサイズ黒[EDF-DME10D]


[ELECOM(エレコム)] 連ドラ用DVDトールケース。DVDを7枚収納可能。連続ドラマ1クール分(毎週1時...



忘れないようにメモしておこう。

第4号は10月26日(火)発売(デアゴスティ~ニ♪)。



鬼平犯科帳DVDコレクション全国版 2010年 12/7号 [雑誌]
「鬼平犯科帳DVDコレクション」
*メーカーサイト>>鬼平犯科帳DVDコレクション(デアゴスティーニ)
Yahoo!ショッピングで探す
Amazonで探す


<鬼平犯科帳の関連記事>
中村吉右衛門版「鬼平犯科帳」TVサントラ購入
鬼平まつり2010
デアゴスティーニ「鬼平犯科帳DVDコレクション」創刊

『本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ』読了

101020アフィリ本

ホームページ関連の本を探していたんだが、店頭に目当ての商品がなく、何気なく手に取ったこちらの本を購入。

レジに持って行くのが、ちょっと恥ずかしかったけど・・・面白かった。

アフィリエイトは「誰でも簡単にできる」けど「本気で考えないと稼げない」という事を教えてくれる本だ。



巻頭の「Prologue アフィリエイトの現実」と「Chapter 1 アフィリエイトの周りでカモる人たち」の約50ページ分がPDFで公開されているので、興味のある人はそちらをご参照のほど。

トンボ(トリムマーク)付なのが、ちょっと気になるけど、WEB公開用に作成したPDFではないのかも。



Chapter 2~4は、広告主やASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)、悪事を働くアフィリエイターの「実情」。

Chapter 5~6は、アフィリエイトとブログで稼ぐための「考え方」。

Chapter 7~8は、集客やプログラミング・テクニックといった、本気で稼ぐための「ノウハウ」。

Appendix(付録?)として、Q&Aや座談会など・・・という構成になっている(と解釈)。



そのうち(いつだよ)本気で稼ぐためのサイトを作りたいと思っている段階なので、集客やプログラミングには現実味がないけれど、Chapter 5~6の「考え方」が非常に興味深くて、参考になる。

著者あびるやすみつ氏の、これまたレジに持って行くのが恥ずかしげな「アフィリエイトでめざせ!月収100万円」も読んでみたくなった。

初版が2004年という事で、情報が古くはないか気になるけれど、基本的な「考え方」は、そう変わるものではないだろう。



あびるやすみつ氏は「アフィリエイターになるハードルを上げるべき」と考えておられるようで。

氏の著書をレジに持って行けるかどうか・・・それが第1ハードルのような気も。

「アフィリエイトでめざせ!月収100万円」の方は、店頭になかったので、ネットで注文するとしよう(←第2ハードルなぎ倒し)。



<購入した本>

<購入したい本>

<アフィリエイトの関連記事>
私にもできるか!?「できる100ワザ アフィリエイト 改訂版」当選!
「札幌アフィリエイトFesta2008」に参加して

「HTML & スタイルシート トレーニングブック」購入

「無料でホームページ作成」といった本を探しに行ったんだが、店頭にMac向けのがなかった。

for Windowsでもいいんだが、以前買ったAdobeの解説書がWindows主体で分かり辛かったので、今回はfor Macをネットで探す事に。



が、前記事の本を読んで、HTMLとCSSの基礎知識の必要性を痛感。

今までにも、ブログのカスタマイズや、ホームページ作りに挑戦(そして玉砕)など、何度もHTMLとCSSにつまづいてきたのであった。

やはり、一度勉強しておかねばなるまい。



101022HTML1

何冊か見比べて、デザイン的に見やすく、内容が分かり易そうな、こちらの本を購入(ポイント精算)。

書かれている通りにHTMLやCSSを記述しながら、基礎知識を学び、ホームページのデザインやレイアウトを習得しようというもの。

XHTMLとCSS3にも対応しているそうだが・・・何の事やら。



101022HTML2

・・・なるほど(←理解してはいない)。

という位、基礎の基礎も知らないのであった。

基礎知識の10ページ目あたりで、早くも迷子になりかけている。



まぁ、とにかく、やってみるとしよう。



<購入した本>

<ブログ・ホームページの関連記事>
ホームページを作ってみる
ゴールの見えないマラソン
なんとかしたい

忘れません

to remember 125×125
Photo : Aerial of tsunami damage near Sendai, Japan. / Official U.S. Navy Imagery

スポンサードリンク

メールフォーム

名前
メールアドレス
件名
本文

ブログランキング

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。