プロフィール

でわさん

Author:でわさん
進む老眼、失われゆく潤い、忍び寄る更年期・・・そんな現実から逃れられなくなってきた、在宅フリーのDTPデザイナー。
掲載の商品・サービスには、アフィリエイトプログラムを利用しているものがございます。

dewa3teiをフォローしましょう

Twitterボタン

ピックアップ記事

101123スゴ衣

ワコール「スゴ衣」


101123足の冷えない

あったか衣料&雑貨


101123あったか

冷気対策グッズ


101123キャメル

キャメル敷布団


フォーマル80

フォーマルファッション


ブレンダー

貝印「マルチブレンダー」


101123よなよな

よなよなエール


101123青鬼

インドの青鬼


080517小江戸

COEDOビール


080517いか

ぞっこんイカ


080623ウッド

記憶スケッチ対決


0807自転車

ベルメゾンの折りたたみ自転車


080517コンビニ

ブログ全記事表示

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水中ウォーキング教室の受講決定

100323水中結果

抽選結果が届いて、4月から計15回の水中ウォーキング教室を受講できることに。



早速カネの話でアレなんだが・・・7,700円の受講料(一括納入)の他、毎回580円の施設利用料に、有料ロッカーが50円で、しめて17,150円。

うぅ・・・歩く前からダメージが。

健康を維持する(取り戻す)のに、こんなにお金がかかるとは・・・。



はさておき、実は・・・抽選結果が出る前に、フィットネス水着を買ってしまった!(きゃ~)

ワコールの「アクアコンシャス」を!(うぉ~)

詳しくはそのうち(いつだよ)。こちらの記事で。



そんなこんなで気分を盛り上げつつ、着々と外堀を埋めているところなんだが・・・始動が早すぎて、やる気を持続できるか心配だ。



<水中ウォーキングの関連記事>
水中ウォーキング<1日目>
水中ウォーキング<2日目>
水中ウォーキング<1回休み>
スポンサーサイト

脱いだ水着をどうする!?

2週間後から始まる水中ウォーキング教室に向けて、少しずつ準備しているわけなんだが・・・水着水泳帽子度付ゴーグルは早々と購入済み(詳しくはそのうち各リンク先の記事で)。

バスタオルはあるし、以前ジム通いに使っていたリュックも新品同様(←察して欲しい)だし、もう新たに買うものはないと思っていた。



が、右足首に捻挫グセがあるので、テーピングが必要かも。

水の中より、陸上でグキッといきそうな・・・確信と言ってもいいほどの予感が。

検索したところ、足首のサポーターは保温用しか見あたらなかったので、固定するならテーピングの方が良さそうだ。


ニトリート 水泳用テーピング オムニダイナミック 38mm(2巻入)


◇水中でも使えるキネシオロジーテープBrawny Magic(ブラウニーマジック)75mm×100mm



そして、目下最大にしてどうでもいい悩みは、使用後の水着やゴーグル、バスタオルをどうするかって事だ。

そんなのレジ袋に入れればいいや、とも思ったんだが・・・私ゃどうも、レジ袋のあのシャカシャカ音が苦手なんである。



レジ袋を広げて脱いだ水着を入れる(シャカシャカ)

帰ってレジ袋から水着を出す(シャカシャカ)

レジ袋を裏返して乾かしておく(シャカシャカ)

乾いたレジ袋をまた裏返す(シャカシャカ)

レジ袋を小さくたたむ(シャカシャカ)



もぅ、何かするたびに、あのシャカシャカ音が!

うぅぅぅ・・・やだーーーーー!(注:シラフである)



というわけで、余計なストレスを溜め込まないためにも、あまり音のしない袋を用意しようかと。

ジップロックみたいなファスナー付の大きいビニール袋か、防水の巾着袋がいいかな・・・。

とりあえず、100円ショップを覗いてみるとするか。



ネットで調べた中では、これが良さそう。


抗菌・防臭加工で清潔に、マチ付き底で、たっぷり収納!【メール便OK】汚れた衣類の収納に 新デ...



しかし・・・他の人達が、レジ袋を使っていそうな気が。

かなりの割合で。



プールからの案内にあった「用意していただく物/必要に応じて耳栓」というのが、必要に!?



・・・などという事を考えて、プールに行くのが面倒にならないよう、気をつけたいと思う。



<水着収納袋の関連記事>
汚れた衣類の収納に、抗菌・防臭加工済み「新デオドラントバッグ」
抗菌・防臭加工済み「新デオドラントバッグ」使用後の感想

ワコールのフィットネス水着「アクアコンシャス」<1>

水中ウォーキング用の水着を探して、百貨店やスポーツショップを何軒か回ってみたんだが、結局、初志貫徹で「アクアコンシャス」を購入。

上下合わせて27,300円(税込)・・・うぅ。

清水の舞台からバンジージャンプで飛び降りて、ビヨ~ンビヨ~ンしているところである。



100328水着1

2010年3月に発売されたばかりの「アクアコンシャス」は、毎年1000名以上の女性(4~69歳)の体を調査・分析しているというワコールが開発した、水中エクササイズ用水着。



100328水着2

『アクアエクササイズをおこなう人たちに「快適性」と「安全性」を提供』・・・そう、腰と膝に不安のある私に必要なのは、なんといっても「安全性」。

これ以上、痛い箇所を増やしたくないんである(切実)。



100328水着3

肩を冷したくないので、トップ「ショルダーフリー」は半袖タイプにした(14,700円)。

水色のが気になっていたんだが、在庫がなかったので黒に。

でもまぁ、ボトムも黒にしたので、結果的には良かったんでは。



ちなみに、札幌で「アクアコンシャス」を取り扱っている大丸、東急百貨店、丸井今井を見たんだが、いずれもワコールの下着売場ではなく、スポーツ用品コーナーにあった。

そして、トップを全種類置いている店舗はなく、それぞれに品揃えが違った(だから何軒も回るハメに)。

・・・意外と、見ていない三越に全種類あったりして。



100328水着4

背中はこんな感じ。

真っ黒ではないので、溺れかけてバタバタした時なんかに、個人の特定がしやすいかもしれない。

・・・水中ウォーキングで溺れるのかどうかは、さておき。



100328水着5

前面・背面とも、表地とパワーネット(たぶん)の2枚仕立て。

カップ周りはパワーネットが二重になっていて、カップがしっかり縫い付けられている。

バストラインをきれいに見せる系の効果については不明だが、「アクアコンシャス」のコンセプトを考えると、期待しない方が。



100328水着6

「ショルダーフリー」の特徴である、肩甲骨のしなやかな動きを可能にするのが、「センターホール」と「サイドホール」。

中央に穴のあいた構造(センターホール)で、肩甲骨の動きを妨げない(らしい)。

肩甲骨周りのライン(サイドホール)は、左右の肩甲骨をバランス良く支えて、動きをスムーズにする(らしい)。



何故に肩甲骨!? と思っていたんだが、肩甲骨は、スポーツ時に重要な役割を担っているそうで。

*腕を大きく振って、水中での推進力を生み出す

*ひねりや側屈の時に、腕を動かして体幹の動きを誘導する

*体勢を崩しそうな時に、腕を動かすことでバランスを取る



・・・体勢を崩している姿しか想像できないので、これはありがたい。

少しでも、溺れる可能性が低くなるといいんだが。



100328水着7

もうひとつ、面白い機能が。

ファスナーの真ん中あたりに付いている「パッチンスル~」。



100328水着8

このパッチンボタンを「パッチン」と留めれば、「スル~」っとファスナーが上がるそうだ(そのまんま)。

試着した時は全然気付かず、普通にファスナーを上げちゃったけど。

なるほど、パッチンボタンを留めないと、ファスナーの端を合わせようとモタモタしている間、胸が丸出し(誇張あり)になるので、それを防ぐという面でも良さそうだ。



100328水着9

ステッチの色は真っ白と真っ赤ではなく、白に近い明るいグレーと、紫がかったピンクで、洒落たアクセントになっている。

スポーティでありながら、落ち着いたデザイン。

40代でも抵抗なく着ることができよう。



ただ歩くだけじゃ勿体ないので、将来的にはアクアビクスとかもできるようになるといいなぁ・・・。

って、今から現実逃避してどうする。



一緒に購入した「アクアコンシャス」のボトム「エアステップ」については、次記事で



<10.07.21追記>
着用後の感想はこちら>>ワコールのフィットネス水着「アクアコンシャス」着用後の感想

【ワコールウェブストア】公式オンラインショップ☆おかげさまで10周年!!記念イベント続々スタート♪
ワコール公式ショッピングサイト ウェブストア


<フィットネス水着の関連記事>
フィットネス水着が欲しい
脱いだ水着をどうする!?
気になるフィットネス水着

<水中ウォーキングの関連記事>
水中ウォーキング教室の受講決定
水中ウォーキング<1日目>
水中ウォーキング<2日目>

<ワコール製品の関連記事>
「スゴ衣」もっとあったかタイプ 足首丈のニットボトム
「スゴ衣」タイツか「ヒートテックタイツ」か?
写真で見る「スゴ衣」タイツと「ヒートテックタイツ」の違い

ワコールのフィットネス水着「アクアコンシャス」<2>

「とりあえずやってみるか」程度の水中ウォーキングのために、決して安くはない「アクアコンシャス」を買ってしまった・・・。

一番の理由は、膝関節をサポートするボトム「エアステップ」が、自分に必要だと感じたからで・・・。



腰と膝、足首に痛みがあって、陸上での運動が難しいので、水中ウォーキングを始めようとしているのである。

体への負担が少ない(であろう)水中とはいえ、痛い箇所はサポートした方がいいはずだ。

それを、テーピングしなくても、水着がやってくれるなんて・・・。



・・・キャメル敷布団を買った時もそうだったが、高い買い物をした後には、その必要性を、必要以上に考えてしまう私だ。



100328水着10

「アクアコンシャス」のボトム「エアステップ」がサポートするのは

*腰

*太ももの内側と外側(筋肉に沿って)

*膝周辺の筋肉や靱帯

*膝のお皿



まさに、私のための水着と言っても過言では(←過言だろ)。



足首丈のは着脱が大変そうなので、最初から膝下丈に決めていたんだが、上下ともライン入りだと、やりすぎかなぁ(格好よすぎて照れる)と思って、無地の黒を試着。

すると、腰から太ももにかけての肉が・・・池波正太郎風に言うと「肉置き(ししおき)」が、妙に強調されてしまうのだ。



こ、これは、ラインで視線を逸らした方が!

というわけで、トップとお揃いのライン入りを購入(12,600円)。



しかし・・・ものすごくやる気のある人だと思われたら、どうしよう(←自意識過剰)。



100328水着11

こうなると、お尻の赤いラインも、計算されているように見えてくる。



100328水着12

ウエストは、ヒモで調節可能。



100328水着13

お腹にはパワーネット。



100328水着14

どうも、この赤いラインが、お寺っぽく見えるんだが・・・。



100328水着15

お尻のパワーネットの中央は、表地と一緒に縫ってある。



100328水着16

さて、期待の膝サポート機能。

膝の動きに合わせてトランポリンのように伸縮する「パテラパッド」が、お皿を安定させるそうだ。

「パテラパッド」は、膝サポーターなどに使われるパッドらしい。



100328水着17

なんかもう、祈るような気持ち・・・とにかく、サポート力に期待。

よく見ると膝部分、白と赤のラインの間、その他の部分、それぞれに違う素材を使っていて、それがサポート力を生み出しているのかもしれない。



にしても・・・慣れるまでは、コレを履くのに苦労しそうだ。

新品の、硬いロングガードルのような手強さ。

試着した時、お皿の位置を合わせようとして、ワキの筋肉を少し痛めてしまったよ・・・(とほほ)。



100328水着20

アクアコンシャス・・・。

ボディコン→ワンレグ→お立ち台→ジュリ扇を連想してしまう、バブル世代の私だ。



当時、お立ち台でブイブイ言わせていた女性達も、ボディラインや健康が気になるお年頃・・・はっ!

バブル世代を狙ってのネーミング!?



高い買い物の後は、余計な事を考えがちなわけだが・・・次の、最大にしてどうでもいい悩みは、家から水着を着ていくかどうか、って事だな。



一緒に購入した「アクアコンシャス」のトップ「ショルダーフリー」については、前記事で。



<10.07.21追記>
着用後の感想はこちら>>ワコールのフィットネス水着「アクアコンシャス」着用後の感想

【ワコールウェブストア】公式オンラインショップ☆おかげさまで10周年!!記念イベント続々スタート♪
ワコール公式ショッピングサイト ウェブストア


<フィットネス水着の関連記事>
フィットネス水着が欲しい
脱いだ水着をどうする!?
気になるフィットネス水着

<水中ウォーキングの関連記事>
水中ウォーキング教室の受講決定
水中ウォーキング<1日目>
水中ウォーキング<2日目>

<ワコール製品の関連記事>
「スゴ衣」もっとあったかタイプ 足首丈のニットボトム
「スゴ衣」タイツか「ヒートテックタイツ」か?
写真で見る「スゴ衣」タイツと「ヒートテックタイツ」の違い

全18色! arenaの水泳帽子「テキスタイルキャップ」

水着と同じ売場で、ついでに水泳帽子も購入。

髪が長いので、ゆったりタイプがいいかなぁ・・・と物色していたら、異様にテンションの上がる商品が!



100328帽子1

arenaの「テキスタイルキャップ」ゆったりサイズ(FAR-8902/1,260円)である。



私のテンションを上げたのは、全18色のカラーバリエーションだ。

それもビカビカの原色ではなく、いい感じの色ばかり!

最終的には「Hグレイ」を買ったんだが、グレーだけでも3種類ほどあり、他の型番のグレーも合わせて、目移りしてしまった。

いやぁ・・・水泳帽子を選ぶのが、こんなに楽しい(燃える)とは思わなかった。

あまりの食いつきに、売場の人(50代?女性)のテンションも上がっていたような。



100328帽子2

ゆったり感を写真に・・・と、丸めたバスタオルにかぶせてみたけれど



100328帽子3

よく分からん。

でも、何度もかぶせ直したおかげで、柔らかくて伸びがいいという事が分かった。



100328帽子4

ちなみに、丸めていたバスタオルは聖飢魔?のだったり。

いや。プールに持って行くのは、別のタオルだ。



<10.07.21追記>
着用後の感想はこちら>>arenaの水泳帽子「テキスタイルキャップ」着用後の感想


<水泳用品の関連記事>
ワコールのスイムアンダーショーツ(一分丈)
スポルディングの度付スイミングゴーグル
汚れた衣類の収納に、抗菌・防臭加工済み「新デオドラントバッグ」

<水中ウォーキングの関連記事>
水中ウォーキング教室の受講決定
水中ウォーキング<1日目>
水中ウォーキング<2日目>

ワコールのスイムアンダーショーツ(一分丈)

100328水着18

いきなりこんな写真でアレだが・・・水着と一緒に、スイムショーツも購入した。

何種類かあるうち、セパレート、オールインワン対応の一分丈(SYQ-207/2,100円)に即決。



100328水着19

裾に縫い目がないので、ひびきにくそう、というのが選んだ理由。



100330アンダー3

生地の裏側(左が後面、右が前面)。

前面には、透けにくいパイル加工が施されていて、後面に比べると、肌触りも柔らかく温かい感じ。



100330アンダー4

透けにくさ加減が、分かるだろうか。

・・・まぁ、今さら透けたところで、と思わなくもないが。



こちらの商品は、耐塩素素材を使っているそうで。

そうか・・・塩素対策については、何も考えていなかった。



<10.07.21追記>
着用後の感想はこちら>>ワコールのスイムアンダーショーツ(一分丈)着用後の感想

【ワコールウェブストア】公式オンラインショップ☆おかげさまで10周年!!記念イベント続々スタート♪
ワコール公式ショッピングサイト ウェブストア


<フィットネス水着の関連記事>
フィットネス水着が欲しい
ワコールのフィットネス水着「アクアコンシャス」<1>
ワコールのフィットネス水着「アクアコンシャス」<2>

<水中ウォーキングの関連記事>
水中ウォーキング教室の受講決定
水中ウォーキング<1日目>
水中ウォーキング<2日目>

<ワコール製品の関連記事>
「スゴ衣」もっとあったかタイプ 足首丈のニットボトム
「スゴ衣」タイツか「ヒートテックタイツ」か?
写真で見る「スゴ衣」タイツと「ヒートテックタイツ」の違い

忘れません

to remember 125×125
Photo : Aerial of tsunami damage near Sendai, Japan. / Official U.S. Navy Imagery

スポンサードリンク

メールフォーム

名前
メールアドレス
件名
本文

ブログランキング

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。