プロフィール

でわさん

Author:でわさん
進む老眼、失われゆく潤い、忍び寄る更年期・・・そんな現実から逃れられなくなってきた、在宅フリーのDTPデザイナー。
掲載の商品・サービスには、アフィリエイトプログラムを利用しているものがございます。

dewa3teiをフォローしましょう

Twitterボタン

ピックアップ記事

101123スゴ衣

ワコール「スゴ衣」


101123足の冷えない

あったか衣料&雑貨


101123あったか

冷気対策グッズ


101123キャメル

キャメル敷布団


フォーマル80

フォーマルファッション


ブレンダー

貝印「マルチブレンダー」


101123よなよな

よなよなエール


101123青鬼

インドの青鬼


080517小江戸

COEDOビール


080517いか

ぞっこんイカ


080623ウッド

記憶スケッチ対決


0807自転車

ベルメゾンの折りたたみ自転車


080517コンビニ

ブログ全記事表示

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・・・来た

090125確定申告

今年も確定申告の季節が。



例年の如く、まだ帳簿をつけていない(注:昨年の分)。

・・・というか、領収書の整理が終わっていない。

年賀状もまだ作っていないのに・・・(うつろな目)。



そんなダメダメな個人事業主の強い味方


「Macの青色申告」
*メーカーサイト>>Macの青色申告マグレックス

<2010年のズンドコ確定申告>
やっつけ青色申告<1>領収書の仕訳、開始
スポンサーサイト

やっつけ青色申告<1>領収書の仕訳、開始

100121領収書1

これから、昨年1年分の領収書の仕訳を始めるところ。

仕訳といっても、複式簿記への仕訳はまだまだ先の話。

まず月ごとに分けて、日付順に並べる作業からだ。



せめて6月ぐらいに、半分やっとけばいいのに・・・と、昨年も思った。



やっつけ青色申告<2>領収書の仕訳、序盤戦へ続く

やっつけ青色申告<2>領収書の仕訳、序盤戦

100122領収書2

前記事から1時間後。

領収書を月ごとに分ける作業が終わったところ。

これから日付順に並べるんだが・・・テーブルが狭い。



・・・そろそろ作業に戻るとするか。

これが片付かないと、晩ご飯が食べられないからな。



やっつけ青色申告<3>領収書の仕訳、まだ序盤戦へ続く

<最初から読む>
やっつけ青色申告<1>領収書の仕訳、開始

やっつけ青色申告<3>領収書の仕訳、まだ序盤戦

100122領収書3

前記事から1時間後、ほぼ日付順に並べ終えた。

「ほぼ」というのは、並べ終えてから出て来た領収書があったので。

ファイルに貼っていく時、横入りさせようと思っているのに、毎年忘れるんだよなぁ・・・(とほほ)。



私は、領収書を日付順にファイルに貼っているんだが、それは会計ソフトへの入力とか、後で確認・訂正したい時に楽だから。

が、ファイル用のA4サイズの紙は、何故か買った事がないので、プリンタで使用済みのB4・A3サイズの紙を、A4サイズに切っているのだった。

そして、穴あけパンチで穴を空けてファイルに・・・。



そこまでの作業を晩ご飯の前にやって、食後ひと休みしてから、ファイルに貼り付け始めた。

一気に片付けてしまいたいんだが(じゃないと今度いつ気が向くか)、スティックのりがなくなったので、7月の途中で中断・・・。

100圴のスティックのり、減るの早くないか?



やっつけ青色申告<4>領収書の仕訳、中盤戦へに続く

<最初から読む>
やっつけ青色申告<1>領収書の仕訳、開始

やっつけ青色申告<4>領収書の仕訳、中盤戦へ

100124領収書5

100均でスティックのりを買って来た。

「はたらく車」が好きなのではなく、コレが一番量が多かったんである(21g×2本で100円)。

・・・女の子用はないのかね、キミぃ。



まぁ、いいや。

すぐに使い切るだろうし・・・と思っていたら

100124領収書4

1本目を使い切らないうちに、貼り付け終了。



・・・ま、そんなもんだろう(ふっ)。



これから複式簿記に入力していくわけだが・・・なんか眠いんで(午後1時だけど)、明日からにしようかな。



やっつけ青色申告<5>「Macの青色申告」を起動してみるへ続く

<最初から読む>
やっつけ青色申告<1>領収書の仕訳、開始

やっつけ青色申告<5>「Macの青色申告」を起動してみる

1996年にフリーランスとなり、翌年度から青色申告を行なっているんだが、始める前は、会計ソフトを使えば簡単にできるものだと思っていた。

最初に使っていたのは「MAC会計 MarkII」という会計ソフトで、他に選択肢がなかったと記憶している。



経費の仕訳は、勤めていた会社で少しやっていた(小さい金庫の係だった)し、経理本を見れば大体分かった。

しかし「借方」「貸方」というのが、どうしても理解できなかった。



税務署が無料で派遣する税理士さんに、何度か来ていただいたんだが、非常に高齢で、何を言っているのかさっぱり分からず、無料なので文句も言えず・・・。

それで、当時一緒に事務所を借りていた後輩の友人(経理の仕事をしている)に来ていただいて、繰り返し説明してもらって、やっと理解できた。



その時、なんでもかんでも減価償却してはいけない、という事も知った。

・・・備品関係は、とにかく減価償却に仕訳していたのだった。

げんかしょうきゃく・・・言葉の響きも良かったし。



あと、現金がマイナスになるなんてあり得ない、という事も。

「でも、お金ないんですけど・・・」

何度も言ってみたが、取り付く島はなかった。



・・・会計ソフトを使うには、そういった最低限の知識は必要なんだと思った。

仕訳さえ間違わなければ、あとはソフトが計算してくれるんだが。



そんなズンドコ経理をやっていた私も、申告を重ねるごとに賢くなっていった(と思いたい)。

1週間もあれば、領収書の整理から決算までできてしまう、という事も分かってしまったし・・・(だから毎年こんな目に)。



2006年にMacを買い替えてからは、「Macの青色申告」というソフトを使っているんだが・・・「MAC会計 MarkII」を買ってから10年経ったのに、選択肢が少なかったなぁ。



2010年1月現在のバージョンは6だけど、私のはバージョン3。

2から3にバージョンアップした時に、違いが分からなかったので、それ以降は放置している。

毎日使うものじゃないし・・・(だから毎年こんな目に)。



「Macの青色申告」には、「設定・登録」「入力・表示」「集計・決算」の3つの機能がある。

100125青色1 ←クリックで拡大

「設定・登録」機能では、会計期間や税区分等の基本設定、勘定科目のカスタマイズ、よく使う仕訳や伝票の登録、経費按分の設定ができる。



100125青色2 ←クリックで拡大

メインで(一般的には毎日)使うのが「入力・表示」機能。

伝票がいっぱいあるけど、「振替伝票」に仕訳を入力すれば、自動的に他の伝票に反映される。

決算の前に「現金出納帳」がマイナスになっていないかどうか、確認はするけれど。



100125青色4 ←クリックで拡大

「振替伝票」はこんな感じ。

これからしばらく、この画面と向き合う事に・・・(うつろな目)。



100125青色3 ←クリックで拡大

「集計・決算」機能では、青色申告に必要な「損益計算書」「貸借対照表」と、確定申告書が作成できる。

作成といっても、「振替伝票」に入力した数字が勝手に集計されるので、妙な所がないか確認する以外にやる事はない。

決算書や申告書に印刷もできるんだが、気分的な問題で手書きしている(年賀状の宛名も手書き派)。



ところでこのソフト、「ファイルメーカーpro」で作られているそうだ。

「ファイルメーカーpro」自体を使った事がないので、だからどうというのは分からないんだが、データの保存にコマンドSが使えない(バージョン3の話)。

Mac用なのに、珍しいなぁ。




現実逃避はいい加減にして、入力作業に取りかかるか・・・と思ったら、もうお昼じゃないか。

・・・ご飯食べてからにするか。



やっつけ青色申告<6>領収書の仕訳、中盤戦突入へ続く


「Macの青色申告」
*メーカーサイト>>Macの青色申告マグレックス


<最初から読む>
やっつけ青色申告<1>領収書の仕訳、開始

忘れません

to remember 125×125
Photo : Aerial of tsunami damage near Sendai, Japan. / Official U.S. Navy Imagery

スポンサードリンク

メールフォーム

名前
メールアドレス
件名
本文

ブログランキング

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。