プロフィール

でわさん

Author:でわさん
進む老眼、失われゆく潤い、忍び寄る更年期・・・そんな現実から逃れられなくなってきた、在宅フリーのDTPデザイナー。
掲載の商品・サービスには、アフィリエイトプログラムを利用しているものがございます。

dewa3teiをフォローしましょう

Twitterボタン

ピックアップ記事

101123スゴ衣

ワコール「スゴ衣」


101123足の冷えない

あったか衣料&雑貨


101123あったか

冷気対策グッズ


101123キャメル

キャメル敷布団


フォーマル80

フォーマルファッション


ブレンダー

貝印「マルチブレンダー」


101123よなよな

よなよなエール


101123青鬼

インドの青鬼


080517小江戸

COEDOビール


080517いか

ぞっこんイカ


080623ウッド

記憶スケッチ対決


0807自転車

ベルメゾンの折りたたみ自転車


080517コンビニ

ブログ全記事表示

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・・・どうしよう

三沢が死んじゃったよ・・・。

一夜明ければ、少しは冷静になれるかと思ったけど、まだ事実として受け止められない。

あぁ、どうしよう・・・(どうしようもないけど)。



<プロレスの関連記事>
うわ・・・
なんとか入手
きゃぁ♥
スポンサーサイト

うわ・・・

テッド・タナベも死んだってか・・・。

土曜の夜から、TVのニュースやワイドショー、スポーツ新聞を繰り返し見て、少しずつ三沢の死を受け入れ始めたところだというのに。



<プロレスの関連記事>
・・・どうしよう
なんとか入手
きゃぁ♥

なんとか入手

090623三沢1

6月13日に亡くなった三沢の、最後の試合の模様が掲載されている週刊プロレス7月1日号(写真左)と、週刊プロレス別冊「三沢光晴 緊急追悼特集号」。

どちらも各地で売り切れ続出、オークションでは定価の何倍もの値がついているようだ。



以前は毎週買っていた週プロを見なくなって、プロレス自体も見なくなって2~3年経つが、この2冊だけはどうしても手に取って見たい・・・。

しかし、近所のコンビニや書店には置いていないので、昨日、ダメモトで札幌駅周辺へ探しに行ってきた。



何軒か回った後、週刊プロレス7月1日号は、札幌駅コンコースのキオスクみたいな小さい書店に、2冊平積みされているのを発見。

ほとんど立ち読みされていない、綺麗な状態のを買うことができた。

・・・奇跡的。



「緊急追悼特集号」の方は6月20日発売なので、札幌の店頭に並ぶのは22日と踏んだのだが、どこにもなかった。

日曜を挟んだので23日かも・・・と、今朝4時頃、目が覚めたついでにコンビニに行ってみたら、3冊ほど置いてあった。

全部買ってオークションで転売(うっしっし)などという面倒なことをする気はなく、普通に1冊購入・・・。



この2冊を見れば、三沢の死を少しは受け止めることができるかな・・・と思ったが、最後の試合の写真が衝撃的で、なんだか呆然としている。

やっぱり、信じられないなぁ・・・。

信じたくない、ということではなく。



<増刷分が6月27日発売との未確認情報あり>

週刊プロレス増刊三沢光晴追悼号 2009年 8/1号 [雑誌]週刊プロレス増刊三沢光晴追悼号 2009年 8/1号 [雑誌]

by G-Tools


<プロレスの関連記事>
・・・どうしよう
うわ・・・
きゃぁ♥

きゃぁ♥

田上が、ノア新社長に!

百田永源じゃ歳を取り過ぎな気がするし、かといって小橋とか秋山っていうのもピンと来ないなぁと思っていたんだが・・・すっかり忘れていたよ、田上の存在を。

・・・田上ファンを公言している割に。

それにしても、小橋・丸藤が取締役副社長、森嶋君(何故か一人だけ君づけ)も取締役就任と、すっかり若返った感じだ。



来る7.12後楽園ホール、愛車ハーレーで入場し、社長就任挨拶をぶちかます田上・・・見たいわぁ(妄想)。



PRO-WRESTLING NOAH Navigation with Breeze~GHCヘビー級選手権試合 三沢光晴VS田上明 [DVD]PRO-WRESTLING NOAH Navigation with Breeze~GHCヘビー級選手権試合 三沢光晴VS田上明 [DVD]
プロレス

by G-Tools


<プロレスの関連記事>
・・・どうしよう
うわ・・・
なんとか入手

合・・・ショア

PB(プロレスバカ)剛竜馬、53歳で死去。



私がプロレスを見始めた1980年代、剛竜馬は「国際血盟軍」の若手として全日本プロレスに参戦していたんだが、試合よりも、その濃すぎる顔立ちとリングネームが、妙に印象的だった。

ごうりゅうま・・・ごーりゅーま・・・伸ばし過ぎなんでは?(ぷっ)

・・・まぁ、箸が転がっても可笑しかった時代の話だ。



ちなみに「国際血盟軍」のメンバーは、ラッシャー木村鶴見五郎アポロ菅原高杉正彦、そして剛竜馬という、非常にコク深い面々。

この時代のプロレスラーは、普段お目にかかれないような外見の人が多くて、面白かったなぁ・・・(緑茶をすすりつつ遠い目)。



・・・はさておき、全日を解雇されインディーに転じてからは、プロレス雑誌の小さい記事で目にする程度だったんだが、1990年代、やたら「ショア!」と叫び「プロレスバカ」と呼ばれるようになった剛竜馬は、誌面で見ても抜群に面白かった。

その姿を生で見たくて、剛竜馬が出場するプロレスオールスター興行「夢の懸け橋~憧夢春爛漫~」を見るべく、東京ドームまで足を運んだ。



正確には、一番見たかったのは全日の試合(というかドームのリングに立つ姿)で、それでも、札幌から東京まで一人で行くのはちょっと・・・と躊躇していた私の背中を押してくれたのが、剛竜馬の参戦だった。

・・・躊躇していた割には、ビール飲みながら(たぶん5杯位)剛竜馬と一緒に「ショア!」を連発してきたわけなんだが。



晩年、雑誌やネットで目にするのは良くない話ばかりで、いたたまれなかったんだが、久しぶりに目にしたのが死亡記事なんて・・・。

哀悼の意を表して、テンカウント「ショア!」を捧げたい。



ちなみに、三沢の死については、いまだに飲み込めていなかったり。



<プロレスの関連記事>
うわ・・・
なんとか入手
きゃぁ♥

ドラゴン殺法

9月10日の「アメトーーク!」俺たちのプロレスオールスター延長戦で、一節聴いただけなのに、ずーーっと頭の中で回り続けている曲がある。



♪息の根止めーてやるー♪

今更ながらiPodが欲しいんだが、こんなのを聴いていたら、笑いをこらえる為に息の根止まりそうだ。

うぬぅ・・・これもドラゴン殺法なのか!?



それでは、音量&息の根に気をつけてお聴きください。



「マッチョドラゴン」唄/藤波辰巳


稲妻が闇を裂いて 俺を呼んでる
悪と散らす火花 四角いジャングルを
真っ赤に染めてやる
マッチョドラゴン 燃え上がれ
マッチョドラゴン 空に舞え

鮮やかに決まる技は ナイフの切れ味
愛を胸に秘めて 力に挫けない
ファイトを見せてやる
マッチョドラゴン 立ち上がれ
マッチョドラゴン 風を呼べ

マッチョドラゴン 燃え上がれ
マッチョドラゴン 空に舞え

極悪な敵に遭えば 熱く燃えるぜ
マットを焦がす炎 正義の名のもとに
息の根止めてやる
マッチョドラゴン ぶっつぶせ
マッチョドラゴン 夢に飛べ

稲妻が闇を裂いて 俺を呼んでる
悪と散らす火花 四角いジャングルを
真っ赤に染めてやる
マッチョドラゴン 燃え上がれ
マッチョドラゴン 空に舞え
マッチョドラゴン 立ち上がれ
マッチョドラゴン 風を呼べ
マッチョドラゴン ぶっつぶせ
マッチョドラゴン 夢に飛べ



<プロレスの関連記事>
なんとか入手
きゃぁ♥
合・・・ショア

忘れません

to remember 125×125
Photo : Aerial of tsunami damage near Sendai, Japan. / Official U.S. Navy Imagery

スポンサードリンク

メールフォーム

名前
メールアドレス
件名
本文

ブログランキング

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。