プロフィール

でわさん

Author:でわさん
進む老眼、失われゆく潤い、忍び寄る更年期・・・そんな現実から逃れられなくなってきた、在宅フリーのDTPデザイナー。
掲載の商品・サービスには、アフィリエイトプログラムを利用しているものがございます。

dewa3teiをフォローしましょう

Twitterボタン

ピックアップ記事

101123スゴ衣

ワコール「スゴ衣」


101123足の冷えない

あったか衣料&雑貨


101123あったか

冷気対策グッズ


101123キャメル

キャメル敷布団


フォーマル80

フォーマルファッション


ブレンダー

貝印「マルチブレンダー」


101123よなよな

よなよなエール


101123青鬼

インドの青鬼


080517小江戸

COEDOビール


080517いか

ぞっこんイカ


080623ウッド

記憶スケッチ対決


0807自転車

ベルメゾンの折りたたみ自転車


080517コンビニ

ブログ全記事表示

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺とお前とキュキュット

業務用資材が充実しているというホームセンター「ホーマック スーパーデポ」に初めて行ってきた。

080328キュキュ1

想像していた以上に売場が広くて、品揃えもかなりのもの。

中でも、普段お目にかかることのないような、ツッコミどころ満載の業務用商品に、興味を引かれっぱなしだった。



行水できそうなぐらい大きなアルミの鍋を見つけた時は「相撲部屋か!?」と、心の中でツッコミを入れつつ、写真を撮りたくて仕方がなかったけれど、さすがに売場の撮影はマズかろうと、我慢我慢・・・くぅ。

ブログのネタに・・・と買うには、色々な意味でリスクが大きすぎる。



そんな心の葛藤を知ってか知らずか(たぶん知らない)買う気満々で向った食器用洗剤コーナーに、ヤツがいた。

080328キュキュ2

だ、大五郎!?

いや。

キュキュットの「お得な約7.5回分」「スーパージャンボサイズ」1,500mlである。

080328キュキュ3

正直、こんな大きいのはいらないんだが、腐るものじゃなし、ネタの「仕入れ」と思って購入。

ちなみに、当日の店頭価格は698円也。

080328キュキュ4

詰め替える時は、キャップを付属の注ぎ口に付け替えて使用。

実際の詰め替えはまだ先だけど、とにかく重いので、勢い余って溢れさせそうな気がしてならない。



北海道にも、そろそろ春の気配。

コイツを片手に、フラリと田中義剛の花畑牧場に立ち寄りたい気分だ。



なんとなく。



スポンサーサイト

小銭の整理が苦手な人に「コンビニ ストッカー」<動画付>

私の元上司で現在はお取引先のYさんは、整理整頓が苦手なようで、デスクトップも普通のデスクも、かなりの散らかりぶり。

小銭入れもパンパンだ。

そんなYさんも昨年フリーランスになり、事務所を構えることに。



以来、ことあるごとに「貯金箱が欲しい」と、ぼやいていた。

確かに、小銭が貯まりやすいようだし、集金のたびに、ジャラ~っと小銭を広げる姿を想像すると、ちょっと哀しいものが。

そこで、今年2月のYさんの誕生日に、貯金箱をプレゼントすることに。

開業祝いをあげていなかったし・・・。



いつものようにWebで探したんだが、なかなかコレというものがない。

おもちゃ系とファンシー系はたくさんあるんだが、一応クリエイティブ職だし、格好良いのがいいよなぁ・・・と、最初に候補にあげたのはコレ。


[レビューを書いて3%OFF]インテリア雑貨貯金箱 森のしずくバンク【楽ギフ_包装】

貯金箱らしくないし、消臭効果もあるらしい。

が、本気で貯金するならいいだろうけど、小銭がちょっと足りない時に、この貯金箱から出す時の事を想像したら、やはり、小銭をジャラ~っと広げている姿しか思い浮かばなかった。



ということで、取り出しやすさに重点を置いて、見つけたのがコレ。

銭別銀行とりだし君(ワインレッド)銭別銀行とりだし君(ワインレッド)

by G-Tools

小銭を自動で判別してくれて、取り出すのも簡単らしい。

昔の「ふりかけ」っぽい外見は気になるが、実用的ではある。

9割がたコレにしようと思ったんだが、更に探して見つけたのがコレ。



コンビニ ストッカー(ブラウン)コンビニ ストッカー(ブラウン)

by G-Tools

コンビニ ストッカー(ワインレッド)コンビニ ストッカー(ワインレッド)

by G-Tools

コンビニ ストッカー(ブルー)コンビニ ストッカー(ブルー)

by G-Tools

こちらも小銭を自動で判別してくれる。

「とりだし君」は小銭を出すのが面倒そうだな、と躊躇していたんだが、コレなら簡単に取り出せそうだ。



もう、コレに決定!



しかし、3色のうちブラウンを置いているショップが見あたらなくて、その時は、メーカーのオンラインショップとアマゾンにしかなかった。

アマゾンで買物したことがなかったので、いい機会になったけど。



そんなこんなで、Yさんにプレゼントしてから2ヶ月ほど経った今日、仕事の打合せで事務所に伺ったついでに「コンビニ ストッカー」の動画を撮らせてもらった。



撮影に慣れているYさんが「バックに白い紙を置いた方が」と言ってくれたので、一度置いた「コンビニ ストッカー」を移動させようと持ち上げたら、前面のフタが開いて、小銭(おもに1円玉)が散乱!

そこで急遽、小銭拾いがてらの床掃除が始まってみたり。



すっかり動転してしまい、写真撮るのを忘れたのが悔やまれる。

ちょっとした星座に見えるぐらい散らばっていたのに。



気を取り直して、いよいよ撮影開始。



デジカメの動画機能で初めて撮影したんだが、意外と簡単だった。

アングルを決める際、白い紙は置かないことにしたけれど・・・。



更に、撮影した動画を「iMovie」で初編集!

これも簡単で、4本の動画を繋げたんだが、30分もかからなかった。



が、編集後の「書き出し」でつまづいた。

保存形式がよく分からなくて、色々やってみるも、なかなか動画掲載サービスの容量内に収まらなくて、もうギブアップ!



かなり画質が悪くなってしまったが、私のズンドコぶりと「コンビニ ストッカー」が小銭を選別する様をご覧あれ。

ヒントでピント」の16分割のように、目を細めるといいかも。





ペッパーミルについて考える

080623薫る9

15~6年前の誕生日に、後輩からいただいたお猪口である。

勿体なくて一度も使っていなかったんだが、去年秋頃から使っている。

080623薫る6

ペッパーミルの受け皿として。

080623薫る3

このペッパーミル(680円)を買うまでは


こういう、ミル付の容器で売っていた商品の中身を補充しながら、10年近く使っていたんだが、さすがに切れ味が悪くなったので、買い替えたのだ。

旧ペッパーミルは上にミルがあったんだが、この手の一般的なペッパーミルは下に付いている。

ということは・・・

080623薫る7

挽いた後はこんな状態になるので、このまま立てておくのに抵抗が。

080623薫る8

家中の小さい食器をかき集めて行なったオーディションの結果、選ばれたのが、このお猪口というわけだ。

お猪口の底にこしょうが溜まるので、そのまま使えて便利だったり。



このタイプのペッパーミルを使っている人は、どうしているんだろう。

受け皿なしだと、そこら中こしょうだらけになるのでは?

何かいい方法があるんだろうか。



正直、これを買ったのは失敗だったと思っている。

次に買う時は、ミルが上に付いたものにしたい。

例えばこんなの。


☆食事をもっと楽しい時間に☆かわいいデザインの調味料ケース。Shinzi Katoh(シンジカトウ) 岩...



と、そんな事をつらつらと考えたのは、慌ただしい料理中ではなく、のんびりとお菓子を食べていた時である。

080623薫る1

08年3月当時新発売だった亀田の「薫るチーズ」。

チーズの香りが濃厚で、かなり美味しかったんだが、小袋の裏面に、さらに美味しく食べるための提案がいくつか。

080623薫る2

黒こしょうをかけると、ピリッと引きしまった味わいに!?

どれどれ・・・。

080623薫る4

控えめにかけてみたが、たいして変わらないので、思い切りガリガリと挽いてみた。

080623薫る5

辛すぎて咳き込んだ・・・。

肌にやさしい「白鳳堂の化粧筆」

080625ブラシ1

K020 チーク丸平(灰リス)3,360円也である。

チークブラシを使うような、念の入った化粧をするのは、月に2~3回という私が、何故こんな高いブラシを買ったのか。


080625ブラシ2

右が今まで使っていたチークブラシなんだが、肌触りが悪くて痛いので、月に2~3回使うのも耐えられなくなっていたのだ。

080625ブラシ3

携帯に便利なんだが、携帯することもないし・・・。

思えば10年近く使っていたので、寿命だったのかもしれない。

もしくは、加齢による肌の衰えとか(んが~)。



いいチークブラシが欲しいなぁ・・・そう思っていた矢先、さっぽろ東急百貨店に「白鳳堂」のショップがオープン。



ひと足先にブラシを1本買った、お取引先Nさんの「かなりいいし、そんなに高くなかった」という言葉に背中を押されて買いに行ったんだが、目的のチークブラシは結構なお値段・・・。

そういえば、Nさんが何ブラシを買ったのか聞いていなかった!



たくさんのブラシの中から、店員さん&お財布と相談して、肌あたりの良さが群を抜いているという「灰リス」をチョイス。

一生モノだと思えば、高くはないだろう。

080625ブラシ4

080625ブラシ5

みっちりと植えられた毛は、旧ブラシの2倍はありそう。

柔らかくて気持ちいい・・・(うっとり)。

080625ブラシ6

ウチの琴光喜も気持ち良さそうだ。

080625ブラシ9

ショップの紙袋もシンプルで素敵だった。

白地に金の箔押し。

080625ブラシ10

内側にURL。素敵すぎる。

080625ブラシ7

ブラシの使い方・手入れ方法等をまとめた小冊子と、商品カタログが一緒に入っていた。

こちらもシンプルでいい。

080625ブラシ8

ブラシを長持ちさせるためにも、正しい使い方を知っておきたい。

小冊子には、交換時期についても記載されている。

一生交換するつもりはないんだけど・・・?



「長持ちさせるいちばんの秘訣は毎日使うことなのです」



んなっ! 月に2~3回じゃ全然ダメじゃん!

うぬぅ。

毎日化粧なんて考えられないので、とりあえずウチの琴光喜の埃を毎日払ってみるか。




*メーカーサイト>>白鳳堂
楽天市場で「白鳳堂の化粧筆」を探す
Yahoo!ショッピングで「白鳳堂の化粧筆」を探す

手入れしないとこうなる!無印良品スチームファン式加湿器<1>

無印良品の加湿器のシンプルなデザインが好きで、買い替えながら使い続けて、現在3台目になる。

過去2台の加湿器は、あまり手入れをしなかったので、3台目はマメに手入れをしよう!と、買った時は思っていたんだが、人間、そう簡単に変わるものではない。

07年秋口に買って何度か手入れをしたが、年が明けて春が近づいてくると「しまう時にやればいいか」という考えが芽生え始める。



そして08年ゴールデンウィーク。

しまう時、すなわち3~4ヵ月ぶりに手入れする時がやってきた。



ホワンホワンホワ~ン(回想シーンへ)。



080701加湿器1

重い腰を上げて、洗面所に運ぶ。

以前使っていた機種は電源コードが外せず、本体内部を洗うのに気を遣ったが、この機種はマグネットプラグなので、かなり楽。

・・・楽なら、もっとマメに手入れできるのでは? といった疑問はさておき。

080701加湿器2

上フタを外して、パーツの取り外しスタート。



080701加湿器3

タンクには取っ手が付いている。

持ち運びには便利だが、給水するためにタンクを逆さにする時、安定感がないので今ひとつ使い辛い。

以前のように、タンク本体に持ち手のある方が、私は使いやすい。

080701加湿器4

タンクを外した状態。

右に残っているのが「スチームダクト」。

080701加湿器5

「スチームダクト」から「アロマユニット」を取り外す。

ここにエッセンシャルオイル等を数滴入れて、香りを楽しむことも。

私の場合、トイレの消臭に使っているハーブオイルで一度試した後は、もっぱらホコリを溜めるだけの存在に・・・(とほほ)。

080701加湿器6

「スチームダクト」は右上の「フックレバー」を押して取り外す。

080701加湿器7

この後、汚れのひどい部分が登場してくる(どきどき)。

080701加湿器8

「スチームダクト」内部にこびりついた水アカ。

こうなる前に手入れしようと思っていたのに・・・。

080701加湿器9

最大のヤマ場「ヒーターカバー」が現れる(どきどき)。

080701加湿器10

「ヒーターカバー」にも、泣きたくなるほどの水アカが。

だから、こうなる前に手入れを・・・。

080701加湿器11

本体内部のパーツを全て外した状態。

右側の濃いグレーの「蒸発槽」にも水アカが付きやすい。

本体が大きいので、こすったりゆすいだりが大変だ。



だから、こうなる前に・・・。



手入れしないとこうなる!無印良品スチームファン式加湿器<2>へ続く



<加湿器の関連記事>
無印商品「後ろから着ける天竺編みイヤーマフ」やっと買った
無印良品「スチームファン式加湿器」クリーニングフィルター注文
無印良品「スチームファン式加湿器(R-ML2)」シーズン2

手入れしないとこうなる!無印良品スチームファン式加湿器<2>

手入れしないとこうなる!無印良品スチームファン式加湿器<1>の続き



080701加湿器12

本体内部のパーツを全て外したら、裏返して底部を上に。

080701加湿器13

「フィルターカバー」を手前にずらして外す。

裏返さなくても外せるが、洗面台の中で作業する時は裏返した方が楽。



080701加湿器14

小さいが「エアフィルター」付。

080701加湿器15

「エアフィルター」を「フィルターカバー」から外して、洗面台にためた水で軽く押し洗いする。

080701加湿器16

結構な量のホコリが。

ホコリなのか「エアフィルター」の繊維なのか分からないけど。

080701加湿器22

次にタンクを洗う。

080701加湿器24

口が広いので、タンクの内側に手が入る。

以前の機種は口が狭くて、このような作業はできなかった。

080701加湿器17

次は「ヒーターカバー」から「クリーニングフィルター」を取り外す。

まず赤丸で囲んだ箇所(対角線上に同様の物がもうひとつ)を外す。

080701加湿器18

そのまま下に抜き取る。

080701加湿器19

すっかり変色した「クリーニングフィルター」を水道水でもみ洗い。

080701加湿器26

右が未使用の「クリーニングフィルター」。

何枚あっても足りないのに(手入れしないから)これが最後の1枚。

シーズンオフのうちに補充しておかなければ。

080701加湿器20

「スチームダクト」の水アカを落とす!

でも全部は落ちない・・・。

080701加湿器21

「ヒーターカバー」の水アカを落とす!

これも全部は落ちない・・・もう、諦めた。

080701加湿器25b

水気を拭いて、手入れ終了。

フィルター類が乾燥するまで干しておくことに。

・・・それから丸2ヵ月、再び重い腰を上げる時がきた。



ホワンホワンホワ~ン(現在へ)。



080701加湿器27

各パーツのホコリ(要するに干しっぱなし)を払って、本体に収納。

電源コードもうまく収納できる。

080701加湿器28

秋口、もしくは風邪を引いた時までアディオス!



というわけで、日頃の手入れがいかに大切か身に染みた。

余計な作業を増やさないためにも、週1~2回の手入れを忘れるべからず。

来シーズンこそマメに手入れをするぞ!



<加湿器の関連記事>
無印商品「後ろから着ける天竺編みイヤーマフ」やっと買った
無印良品「スチームファン式加湿器」クリーニングフィルター注文
無印良品「スチームファン式加湿器(R-ML2)」シーズン2

忘れません

to remember 125×125
Photo : Aerial of tsunami damage near Sendai, Japan. / Official U.S. Navy Imagery

スポンサードリンク

メールフォーム

名前
メールアドレス
件名
本文

ブログランキング

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。